電子工作etc


【PIC12F683】

 ■簡易小型電圧計(7セグLCD)
  ★概要
    久しぶりに大阪日本橋を散策したところデジットで格安(200円)の7セグLCDを見つけました。

    一般的によく見かけるLCDは、一文字が5×8のドットで構成されているので、英数字、カタカナ、特殊文字等の
    豊富な種類の文字を表示することが出来ます。

    今回購入した7セグLCDは、一文字が7セグ形式(a,b,c,d,e,f,g,DP)になっているので、一般的なLCDに比べると
    表示できる文字の種類は少なくなりますが、数字に特化した用途には十分使えそうです。

    また、制御信号線も一般的なLCDでは少なくとも6本必要ですが、7セグLCDは5本で制御可能なので、ピン数
    の少ないマイコン(PIC12F683等)にも接続することが出来ます。

    <OPTREX PWB842B( 7SEG LCD)の概観>
     

    <付属の簡易説明書>
     

  ★動作原理
    A/D変換でアナログデータを1000回測定し、その平均値を7セグLCDに3時分割モードで表示させます。

  ★動作原理(ハード)
   ◎A/D変換
    ・PIC内臓のADC(10ビット逐次変換方式)でアナログデータを1000回測定し、平均値を求めます。
    ・基準電圧を5V(Vdd)に設定し、分解能を約5mVとします。(5000mV÷1024)

   ◎7セグLCD
    ・コントローラにμPD7225G(NEC社製)を使用したOPTREX社製の7セグLCD(PWB842B)を接続します。
    ・コマンドモードのみで制御するため、5ピン(Command/Data)はHi(Vdd)に固定接続します。
    ・これにより全体を5本の線で制御することが可能となります。

    <PWB842Bのピン配置>
SI
3ピン
入力
(Serial Input)
シリアル・データ(コマンド/データ)の入力端子で表示のためのデータお
よびμPD7225の動作を制御する19種類のコマンドを入力します。
/SCK
2ピン
入力
(Serial Clock)
シリアル・データ(SI入力)のシフト・クロックで,立ち上がりエッジでSI入力
の内容がシリアル・レジスタに1ビットずつ読み込まれます。
/SCK入力は/CS = 0のとき/BUSY = 1であれば有効となり,/BUSY = 0で
あれば無視されます。また/CS = 1のときは/BUSYに関係なく無視されま
す。
C, /D
5ピン
入力
(Command/Data)
SI端子より入力したシリアル・データがコマンドかまたはデータであるかを
示す入力端子です。Lowでデータ,Hiでコマンドを表します。
/BUSY
4ピン
出力
アクティブLowの出力端子で,シリアル・データの入力禁止/許可を指示
します。Lowで禁止,ハイで許可を表します。
/CS
6ピン
入力
(Chip Select)
CSをHiからLowにすることでμPD7225のSCKカウンタはクリアされ,シリ
アル・データの入力が可能となります。また,同時にデータ・ポインタを0番
地にイニシャライズします。シリアル・データを入力後,/CSをHiにするとデ
ータ・メモリの内容がディスプレイ・データ・ラッチに転送されLCDに表示さ
れます。
/RESET
1ピン
入力
アクティブLowのリセット入力端子です。
Vdd
7ピン
+5V
Vss
8ピン
GND

  ★動作原理(ソフト)
   ◎メイン関数(main)
    ・ADCを初期化します。
    ・7セグLCDを初期化します。
    ・ADCでアナログデータを1000回測定し、その平均値を求め、電圧値に換算します。
    ・結果を7セグLCDに表示します。

    <7セグLCDへの1バイト送信シーケンス>
     

   ◎7セグLCD制御関数
    ・7セグLCDを制御するための各種関数群を提供します。

    <7セグLCD制御関数リスト>
lcd7seg_init 7セグLCDを初期化します。
lcd7seg_spi 7セグLCDに、シリアル・データ(コマンド/データ)を1バイト(MSB→LSB)分送信します。
lcd7seg_cmd 7セグLCDに、コマンド列を送信します。
lcd7seg_chr 7セグLCDに、表示位置を指定して文字を表示します。
lcd7seg_out 7セグLCDに、表示位置を指定して文字列を表示します。
lcd7seg_dot 7セグLCDに、表示位置を指定してドットのオン/オフを制御します。

   ※AVRで7セグLCDを制御されている「Recny」さんの【電子工作::ジャンクLCD】を参考にさせて頂きました。

  ★回路図
     

  ★プログラム
    ソースリストはここです。
    HEXリストはここです。

  ★動作確認
     
    電圧(1303mV)を測定してみました。
     



トップへ
戻る



電子工作etc