東京都出身。
6歳よりヴァイオリンを始める。

11歳で才能教育ヨーロッパ演奏旅行に参加。
12歳で学習院初等科管弦楽団コンサートミストレスとして、福田一雄氏指揮の演奏会に出演。。
14歳より長野国際音楽祭に参加、イゴール・オイストラフ、ザハール・ブロンの各氏に師事。
16歳でウィーン国立音楽大学マスターコース受講。
18歳でメンデルスゾーンの協奏曲をオーケストラと共演。
2005年、プラハ音楽院マスターコース受講、ヴァーツラフ・ドヴォルザーク氏に師事。
2006年、チャイコフスキーの協奏曲のソリスト(川久保賜紀氏)代奏を務める。
2007年、デュオリサイタル開催。
2008年、ブラームスの協奏曲をオーケストラと共演。
2009年春、東京音楽大学シンフォニーオーケストラのメンバーとして、
      ウィーン楽友協会を始めとしたヨーロッパ4都市での演奏旅行に参加。
同年夏、チェコ・プラハに短期留学。
2010年、ブラームスの二重協奏曲をオーケストラと共演。

第15回「長江杯」国際音楽コンクール 第4位(第3位なし)
第4回 ブルクハルト国際音楽コンクール 奨励賞。
第17回ANPベストプレーヤーズコンクール 審査員賞。
第40回東京国際芸術協会新人オーディション合格、審査員特別賞。
第24回及川音楽事務所新人オーディション 奨励賞、 他。

のだめオーケストラ団員オーディション合格、2006年フジテレビ月9ドラマ「のだめカンタービレ」に出演。
Primavera社の練習曲作成システム「マエストロ」のイメージモデルを務める。
ソニーエリクソン社製、携帯「Premier」のCMにヴァイオリン奏者として出演。

若手女性演奏家グループ「リュール」所属。
東京音楽大学卒業生による、ハープ、オーボエ、ヴァイオリン、ピアノ四重奏団「Ensemble Fairy」メンバー


これまでにヴァイオリンを海野義雄、徳永二男、瀬戸瑶子、中澤きみ子、横山俊朗の各氏に師事。
ピアノを廣野まや子、栗原千種、藤増京子の各氏に師事。
室内楽を横山俊朗、百武由紀、岩崎洸の各氏に師事。


東京音楽大学付属高等学校を首席で卒業、併せて東京都知事賞受賞。
同大学ヴァイオリン専攻卒業後、
桐朋学園大学音楽学部カレッジ・ディプロマコースにて研鑽を積む。

アクセス解析タイ・バンコク情報