岡山県 笠岡諸島・六島

2007年2月

笠岡諸島の六島は、岡山県最南端の島です。船で笠岡から高島→白石島→北木島→真鍋島、さらに映画「瀬戸内少年団」撮影の島、真鍋島から船を乗り継ぎ およそ1時間ちょい。横溝正史の「獄門島」の舞台となった島です。そお聞けば、おどろおどしい印象を受けますが、なんのなんの島はいたって穏やかで のんびりとした 時間の流れがここだけ違っているような そんな島です。

P2100666

週末になると実家の北木島へ帰省されると言う保育園&幼稚園の先生のお話によると、方言の境目は北木島と真鍋島なのだそうです。そう言えば、島民は関西弁に似た香川弁でした。「下宿をしていますから何時でも遊びに来て下さい」と言って下さった先生、瀬戸内にしては珍しく荒れた波でキャーキャー言っている柔な おぐさん達を尻目に編み物をなさっていた・・・。島民と観光客が一目で分かる船の旅。

鶯のさえずりと水仙の香り

P2100658 P2100702

六島灯台

P2100674

いろいろ

DSC4439 DSC4350
DSC4424
DSC4337

猫に優しい島です

DSC4302

ボス猫?

新参者?

DSC4376 DSC4395

出迎え犬・島で唯一見かけたワンコ

DSC4399

猫に優しい島

六島の猫は、訪れたどの島の猫よりも毛艶が良く穏やかな顔をしています

迷路の様な小道を自由気ままに歩いているのは、どうみたって人間様より猫たちの方が多い

猫を見れば住む人の人柄が伝わってくるような気がします

「ここの猫は喧嘩をせんよ」

「寒くはありませんか」

「こんにちは」

親切で穏やかな島人の温もりが感じられた早春の一時

猫の島・六島

line0601
Top Back Next Home
Top