鳥取県境港から島根県松江

2004年7月

洗濯OK、犬猫共の水OK、水やりOK、8時15分しゅっぱ~つ(出発)

uozantei

まずは、鳥取県境港市へ。境港の『魚山亭』で、人気メニューの特上魚山丼(1050円)を食べました(3ヶ月ぶり?の外食だぁ♪)。9種類の新鮮な魚介類、食べきれないので大飯食らいのアッシー君に少し助けてもらいました。今年の境港はマグロの豊漁とかで、前出の主人はマグロ定食を食べました。満足満足。

境港にある『水木しげるロード』。通りでは「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪達が出迎えてくれます。あまりの暑さで、散策は中止に、撮影のみとなりました(子ども達が小さい頃に1度お邪魔しています)。あじぃ~。

mizuki

鬼太郎

目玉おやじ

kitaro medama

島根半島(日本海側)

sekisiyu
umi1
umi1

赤赤い屋根は島根特産の石州瓦。山陰や山口、広島県ではよく目にする屋根です。コバルトブルーの海と木々の緑、そして輝く赤い屋根が上手く溶け合った美しい町です。い屋根は島根特産の石州瓦。山陰や山口、広島県ではよく目にする屋根です。コバルトブルーの海と木々の緑、そして輝く赤い屋根が上手く溶け合った美しい町です。

umi3

島根県の松江へ向かう途中。日本海を見てみたい・・・。少し遠回りをして境水道橋を渡り、島根半島へ・・・透き通った青い海!何と綺麗な海でしょう!稜線がほんの少し湾曲して見えます。北浦海水浴場です。コバルトブルーの海は底が透けて見えるほど・・・。

松 江

松江城。こんなに立派なものだとは思いませんでした。入場券をお買い求め下さい、との事で買いました。いざお城へ入ると・・・階段ではないか・・・お城に階段は付き物だって、後で思えば当然なんですが(苦笑)。折角買い求めた入場券なので入る事にしました。主人は「1階だけで止めておこう」「もう少し」「もう上がらんぞ」「折角来たから上がろうよ」「お前はサルか」・・・。両足交互には登れませんが、一歩一歩左足を利き足にすると登れます。クーラーの無い城内は蒸し風呂、汗だくです。天辺で松江の街を見てみたい・・・。突然、帽子を飛ばす程の風・・・最上階は心持ち強い風が吹いて心地良かった。(後日筋肉痛です)

matue1
mtue2

松江城から中海を望む

matue3

おぐさん家のドライブは何時も急です。瀬戸内から日本海・・・日帰りだったので少しキツかったです。境港の井上靖記念館、島根半島の美保関灯台、松江の小泉八雲記念館など・・・何時か泊まりがけでのんびりと訪れてみたいです。お土産はトビウオで有名な”あご竹輪”と城下町松江ならではの種類の豊富な”和菓子”、あっ、それとおにぎりに欠かせない巻海苔、でした。それにしても・・・暑かった。

line0601
Top Back Next Home