体験ひろば
ホーム 体験ひろば 体験の内容と風景
赤べこ絵付け体験のホームページへありがとうございます

赤べこは木型に和紙を張り合わせてつくります。平成9年福島県伝統工芸品の指定受ける。

写真は木型から取り出した物に背張りの仕事をしています。
下塗りの工程の後、写真のように赤塗りをします。
わらぼっち に赤く塗ったベコを棒に入れてそのぼっちにさし一つ一つ塗って
いきます。
体験ひろば番匠では赤ベコ職人の技を見ることができます。
赤ベコ職人とお話しながら赤ベコ体験をしてはいかがですか?

赤ベコの由来

赤ベコは大同2年ころ徳ー大師が会津の地に 福満虚空蔵堂建立の時に聖材をはこんだ赤毛の 牛の伝説からという。
その後会津地方に悪い病気 が流行った時、赤ベコを持っていた家族が疫病に かからなかったとのことで厄除け、縁起物のお守り として用いられています。


番匠 体験ひろば 赤ベコ直売のご案内。
 

 

赤ベコ400円から500円、700円と各種類あります。
赤ベコキーホルダーもいろいろ販売致しております。
地方発送もできます。


白虎隊で有名な飯盛山よりおよそ500m離れた所にあります。
お車でのご来店も可能です。
また、バス等を利用して体験ひろばにご来店頂くこともできます。
街中周遊バス”ハイカラさん”または”あかべぇ”をご利用の場合は、
「和田バス停」でお降り下さい。
ご不明な場合は下記までご連絡下さい。


福島県会津若松市和田1−6−3
(有)民芸処 番匠

でんわ 0242−27−4358
ファックス 0242−28−8304
団体10名様以上 要予約
※個人の方予約不要