鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉:浄妙寺の喜泉庵

岡戸秀仁
編集:岡戸秀仁







浄妙寺喜泉庵


 かつて浄妙寺にあった茶室「喜泉庵」では、天正年間(1500年代)に五山の僧が一堂に会して茶を喫したと伝えられている。

 現在の「喜泉庵」は、1991年(平成3年)に復興されたもの。

 枯山水庭園を見ながら抹茶を楽しむことができる。





浄妙寺喜泉庵


浄妙寺喜泉庵 浄妙寺喜泉庵

浄妙寺喜泉庵 浄妙寺喜泉庵
水琴窟
 竹筒に耳をあてて水の音を楽しむ・・・

浄妙寺喜泉庵 浄妙寺喜泉庵


浄妙寺喜泉庵

上生菓子は老舗「美鈴」のもの。



〜 禅僧と茶 〜

喫茶養生記
喫茶養生記
栄西
栄西禅師坐像


 我が国臨済宗の開祖・栄西は、宋から茶の種を持ち帰り、それを筑前の霊仙寺に蒔いて茶を栽培した(「岩上茶」の起こり)。

 京都の建仁寺でも栽培していたという。
 
 栄西から茶の種を譲り受けた明恵は、栂尾の高山寺で茶を育て、それを宇治に移植し、茶の栽培を行った(「宇治茶」の起こり)。

 京都東福寺開山の円爾は、宋から持ち帰った種を駿河国に普及させたという(静岡茶の起こり)。


報国寺休耕庵











浄妙寺
浄妙寺

 浄妙寺は、足利氏の菩提寺として創建された。
 室町時代には隣接地に鎌倉公方屋敷が構えられ、鎌倉五山に列せられるほど栄えた。


鎌倉市浄明寺3−8−31
0467(22)2818

鎌倉駅から金沢八景・大刀洗行・ハイランド循環バス
「浄明寺」下車徒歩1分



鎌倉:寺社・史跡めぐり
金沢街道沿い

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

鎌倉ゴールデンウィーク特集 2018鎌倉アジサイ情報
義経まつり 京都:葵祭


カスタム検索