鎌倉手帳(寺社散策)

秋の鎌倉 鎌倉検定



まんだら堂やぐら群
〜鎌倉七口:名越切通〜


岡戸事務所
編集:岡戸事務所







まんだら堂やぐら群


 鎌倉七口の一つ名越切通の北尾根の「まんだら堂やぐら群」には、約150穴の中世の「やぐら」が残されている。

 鎌倉市内でもこれだけの「やぐら群」の存在は珍しい。

 かつて、この場所には、死者を供養するための「曼荼羅堂」があったというが、その「曼荼羅堂」がどのような建物で、いつの時代まで存在していたのかは不明。

 「名越切通」と「まんだら堂やぐら群」は、国の史跡に指定されている。


まんだら堂やぐら群 まんだら堂やぐら群


 やぐら内に置かれている五輪塔は、後に動かされたものが多いらしいが、古い書籍やガイドブックの写真等では、やぐらの前に並んでいる光景が見られる。





〜期間限定の公開〜

 まんだら堂やぐら群は保存管理の都合上、春、初夏、秋に期間限定公開されている。

まんだら堂やぐら群
まんだら堂やぐら群
初夏

まんだら堂やぐら群


まんだら堂やぐら群〜2017秋の限定公開〜(okadoのブログ)


〜「まんだら堂やぐら群」アクセス〜

【JR逗子駅から】
亀が岡団地循環バス(6番乗り場)
「緑ヶ丘入口」下車徒歩8分
または
「亀が岡団地北」下車徒歩5分

【JR鎌倉駅から】
緑ヶ丘入口行バス(3番乗り場)
「緑ヶ丘入口」下車徒歩8分



ハイキングを楽しみながら
歴史と自然を満喫

〜大切岸を通って衣張山へ〜

 大切岸の尾根の先はパノラマ台・衣張山へと通じるハイキングコース。

パノラマ台
パノラマ台
衣張山
衣張山


衣張山・パノラマ台・名越切通MAP

大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






名越切通
名越切通

名越切通は、武家の都として経済的にも発展してきた鎌倉と三浦を結ぶ往還路として整備された古道。


鎌倉の山(古道)を散策



鎌倉の行事・祭


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

鎌倉の紅葉 宝物風入


カスタム検索