鎌倉手帳(寺社散策)

御 衣 黄
〜緑の桜〜


岡戸事務所
編集:岡戸秀仁







御衣黄


 明王院門前の公園に植えられている緑の桜・御衣黄。

 京都の仁和寺発祥といわれる八重桜。

 貴族が着ていた衣の色にちなんで、「御衣黄」と名付けられた。

 見頃は4月中旬。


御衣黄


鎌倉:伝説の桜

鎌倉:桜の名所





〜かつてあった古木〜
御衣黄

 平成25年春には咲きませんでした。
 そして枯れてしまったようです。

御衣黄

 現在の御衣黄より薄い緑色の花を咲かせていました。

散る頃になると・・・
花の色がピンク色に変わる!


御衣黄



伝説の桜(okadoのブログ)

緑の桜のはずだった御衣黄(okadoのブログ)



2018鎌倉の桜情報






明王院
明王院
仁和寺
仁和寺


 明王院の属する真言宗御室派の総本山は、御衣黄発祥といわれる京都の仁和寺


≪明王院≫
鎌倉市十二所32
0467(25)0416
鎌倉駅から金沢八景・大刀洗行バス
「泉水橋」下車徒歩5分



鎌倉:寺社・史跡めぐり
金沢街道沿い

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

ヒガンバナ 御霊神社面掛行列
腰越みなとまつり 秋の施設公開