鎌倉手帳(寺社散策)

源頼朝をめぐる大阪 源義朝最期の地



境内の建築物・施設等
奈良:興福寺

岡戸事務所
編集:岡戸事務所







興福寺中金堂
中金堂
(藤原不比等創建)

興福寺東金堂
東金堂
(聖武天皇創建)
興福寺西金堂跡
西金堂跡
(光明皇后創建)


興福寺五重塔
五重塔
(日本で2番目に高い塔)


興福寺中門跡
中門跡
(復元された基壇)
南大門基壇
南大門跡
(復元された基壇)


興福寺三重塔
三重塔
(国宝)

興福寺南円堂
南円堂
(藤原冬嗣創建)
興福寺北円堂
北円堂
(藤原不比等一周忌)









興福寺
興福寺

 興福寺は、平城京遷都の710年(和銅3年)に創建された藤原氏の氏寺。
 平安時代には南都七大寺に数えられ、古代・中世を通じて大和国を支配した。


奈良市登大路町48番地

JR奈良駅から市内循環バス「県庁前」下車すぐ。
近鉄奈良駅から徒歩5分。

興福寺は世界文化遺産
(古都奈良の文化財)






奈良・京都


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

奥州平泉 信濃善光寺


カスタム検索