鎌倉手帳(寺社散策)

秋の鎌倉 鎌倉検定



鎌 倉 年 表
年表からみる鎌倉

岡戸事務所
編集:岡戸事務所







 源頼朝によって幕府が置かれた鎌倉は、12世紀から14世紀にかけて日本の政治の中心として栄えた。

 頼朝の創った武家による政治は、後鳥羽上皇や後醍醐天皇による討幕計画もあったが、江戸時代まで続き、頼朝の「鎌倉幕府草創」は、「大化の改新」「明治維新」とともに日本の政治を大きく変えた。

 約150年続いた鎌倉幕府も、天皇親政を目指す後醍醐天皇に従った新田義貞の鎌倉攻めによって滅ぼされる(参考:鎌倉幕府の滅亡)。

 そして、足利尊氏が京の室町に幕府を開いたことで、鎌倉は政治の中心からは離れるが、鎌倉はなおも重要な地であったことから、鎌倉府が置かれた。


鶴岡八幡宮


幕府創設以前の鎌倉

頼朝の鎌倉入りから死まで

北条氏の時代(その1)

北条氏の時代(その2)

南北朝・室町時代


建長寺


源頼朝の鎌倉幕府はいつ成立したのか・・・?(okadoのブログ)







鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

鎌倉の紅葉 宝物風入


カスタム検索