鎌倉手帳(寺社散策)

夏だ!休みだ!鎌倉だ! 鶴岡八幡宮例大祭



水 堰 橋
鎌倉街道「中の道」:せいしく橋

岡戸事務所
編集:岡戸事務所







水堰橋


 鎌倉街道の鎌倉への出入り口。「せいしく橋」とも呼ばれている。

 源頼朝の軍勢が水堰で隊列を整えたことから、「勢ぞろい橋」と呼ばれていた。それが転訛して「せいしく橋」となったといわれている。

 橋のたもとには、1727年(享保12年)の道標が建てられている。


水堰橋(せいしく橋)


台・小袋谷の散策(okadoのブログ)





水堰橋の道標

 道標を右に曲がれば成福寺

この道が「中の道」と呼ばれる鶴岡八幡宮への参詣道。


鎌倉市小袋谷

北鎌倉駅より徒歩15分



〜北鎌倉の寺社・史跡巡り〜
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

江の島灯籠 長谷の灯かり


カスタム検索