鎌倉手帳(寺社散策)

源範頼・源頼家終焉の地
修 禅 寺

岡戸事務所
編集:岡戸秀仁







修禅寺


 修禅寺(曹洞宗)は、「修善寺」という地名の基となった寺。

 正式呼称は「福地山修禅萬安禅寺」(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)。

 修善寺温泉街の中心にあり、807年(大同2年)、弘法大師の創建と伝えられている。

 桂山谷寺と呼ばれていたが鎌倉時代に修禅寺と呼ばれるようになる。

 当初は真言宗の寺であったが、建長寺開山の蘭渓道隆が住したことで臨済宗に改宗され、のちに韮山城主の北条早雲によって曹洞宗の寺として再興された。

 本尊は大日如来。秘仏で例年11月1日から10日の間に一般公開される。

 源頼朝の弟範頼と2代将軍源頼家が幽閉され、殺害された寺である。



修禅寺山門
山門
修禅寺百度石
百度石

修禅寺鐘楼
鐘楼
修禅寺手水
手水

修禅寺だるま石
だるま石
修禅寺弘法大師像
弘法大師像

修禅寺宝物殿
宝物殿
修禅寺奥の院
奥の院







日枝神社
日枝神社
もと修禅寺の鎮守
庚申塔
信功院跡
源範頼幽閉の地

指月殿
指月殿
北条政子建立
源頼家の墓
源頼家の墓
鎌倉幕府二代将軍

十三士の墓
十三士の墓
源頼家の家臣
おしゃぶり婆さん
おしゃぶり婆さん
子育ての神様

源義経像
源義経像
源頼朝の異母弟
安達盛長の墓
安達盛長の墓
源頼朝に仕え武将

源範頼の墓
源範頼の墓
源頼朝の異母弟
独鈷の湯
独鈷の湯



竹林の小径
竹林の小径
赤蛙庭園
赤蛙公園









修善寺は温泉・自然に恵まれた歴史の街

修禅寺
修禅寺

静岡県伊豆市修善寺964

伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺駅」より
修善寺温泉行バス。
「修善寺温泉」下車



修禅寺歴史めぐりMAP
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






伊豆韮山
源頼朝の配流地
(伊豆韮山)

伊豆・箱根
伊豆・箱根の旅
(源頼朝・北条氏ゆかりの地)


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

ヒガンバナ 腰越みなとまつり
秋の施設公開 光明寺お十夜