鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉のお寺で抹茶!

岡戸秀仁
編集:岡戸秀仁







抹茶


〜喫茶の風習〜

 我が国臨済宗の開祖・栄西は、それまで上流階級に限られていた喫茶の習慣を一般社会に伝えました。

 鎌倉幕府の記録『吾妻鏡』は、二日酔いで苦しむ源実朝に、栄西は一服の茶とともに「茶徳を誉むるところの書」としての『喫茶養生記』を献上したのだと伝えています。

 『喫茶養生記』は我が国最古の茶書(重文)。





=鎌倉の寺で抹茶をいただく!=

浄妙寺喜泉庵
喜泉庵
(浄妙寺)
報国寺休耕庵
休耕庵
(報国寺)

長谷寺海光庵
海光庵
(長谷寺)
明月院月笑軒
月笑軒
(明月院)

円覚寺佛日庵
佛日庵
(円覚寺)
洪鐘弁天茶屋
洪鐘弁天茶屋
(円覚寺)

英勝寺書院
英勝寺書院




=季節限定=

光明寺大聖閣
大聖閣
(光明寺)
東慶寺の茶室・白蓮舎
白蓮舎
(東慶寺)

 大聖閣は観桜会観蓮会のときに、白蓮舎はハンショウブの時季に特別公開され、抹茶席が設けられます。







〜栄西と岩上茶〜

 栄西は、宋から茶の種を持ち帰り、それを筑前の霊仙寺に蒔いて茶を栽培しました。

建仁寺茶碑
茶碑
(京都東福寺)
建仁寺桑の碑
桑の碑
(京都東福寺)


〜明恵と宇治茶〜

 栄西から茶の種を譲り受けた明恵は、栂尾の高山寺で茶を育て、それを宇治に移植し、茶の栽培を行いました。

高山寺茶園
高山寺茶園
(京都)
萬福寺
駒蹄影園址
(京都萬福寺)


〜明恵と静岡茶〜

 京都東福寺開山の円爾は、宋から持ち帰った種を駿河国に普及させました。

東福寺
東福寺
(京都)



〜栄西と喫茶養生記〜

栄西
栄西禅師坐像
喫茶養生記
喫茶養生記







鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

鎌倉初詣特集 鎌倉江の島七福神
都七福神 新年イベント


カスタム検索