鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉初詣特集 鎌倉江の島七福神



源頼朝と北条政子の愛の証
「椰の葉」


岡戸事務所
編集:岡戸事務所







源頼朝墓・梛


 伊豆国に流罪となった源頼朝北条政子は、変らぬ愛の証として、伊豆山神社の御神木の葉を持っていたといわれている。

 それが「椰の葉」。

 政子は、椰の葉を鏡の下に敷き、頼朝との愛を祈ったといわれている。

 「椰の葉」は、横に裂けないことから「愛のお守り」として、また、「家族平穏のお守り」として功徳があるという。

 ★上の写真は、源頼朝墓横に植えられた椰の木。


源頼朝墓・梛
梛の葉

源頼朝墓の梛の葉はとらないように!


鎌倉:恋愛・良縁のパワースポット




〜源頼朝ゆかりの地と椰の葉〜


梛の葉の縁結びの碑
蛭ヶ小島
蛭ヶ小島
(伊豆の国市)

蛭ヶ小島は、源頼朝が流された地。


御神木
伊豆山神社
伊豆山神社
(熱海市)

 伊豆山神社は、源頼朝北条政子が崇敬した神社。


八重姫の伝説
伊豆の国市真珠院
真珠院
(伊豆の国市)

 真珠院は、源頼朝との悲恋に死んだ伊東佑親の娘八重姫を祀る御堂がある寺院。



梛の葉守り
椰の葉守り

 伊豆山神社の御神木の葉で、男子は「め梛の葉」を女子は「お梛の葉」を所持し、愛の証として身につける御守り。

 現在、「梛の葉守り」は御神木保護のため授与されていません。


流人源頼朝に恋した北条政子(okadoのブログ)










源頼朝の墓
源頼朝墓

 源頼朝は、奥州征伐の祈願所として建立した持仏堂(のちの法華堂)に葬られた。
 現在は、その法華堂跡に島津重豪による層塔が建てられている。 


鎌倉市西御門2丁目

鎌倉駅東口より徒歩15分



鶴岡八幡宮周辺・西御門・二階堂
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

鎌倉の紅葉 新年イベント

カスタム検索