黄花クンシラン
10年位前 黄花クンシランは高値の花で確か開花株で十万円ほどしていたことを覚えています。今では、一万円前後まで下がってまた一般の園芸店でも購入できるようになりました。いぜんは、株分けに頼っていたのが現在は、種で増やせるようになり市場にも出回りつつあります。現在 縞入り、コンパクト、花芸、色々と改良が進んでいます。以前からある品種 スミターズ黄、黄金閣、コールドウェル、イーデン黄、ゴートン黄、黄金丸、ムーンライト、ジパング、モーリス黄、千葉イエロー、六条黄、三四郎黄、三宅Strain、中村改良種、小森谷黄 その他 など写真で紹介出来るものはなるべく多く紹介したいと思います。、写真につきましては、購入したときの名前にて記名します。

スミターズ黄現在、ビコ・イエローで販売されています。

ビコ。ゴールドスミターズ卿出作第二弾

ジパング輸入黄からの選別丸弁大輪でまとまった花

黄金丸(こがねまる)ミニアータ同士の交配から生まれた純日本産

黄金閣(おうごんかく)輸入黄からの選別

鈴木明氏黄(イーデン交配F2)平尾先生からいただいたイーデン黄の花粉使用

改良園(シトリーナ)輸入黄

輸入 黄

三宅黄黄花交配種細弁であまり反転しないのが特徴

スミターズ交配


香り黄花宮永1号F1微香 現在販売されている香り黄花は、この花粉を使用したもので未だ香りの遺伝は確認されていません購入されても香りの可能性は、無いと思います。

香り黄花宮永4号現在一番香りの強い黄花 宮永さんの作品イーデン×ゴードンから出たといっています。

イーデン黄森さんの言う品種

イーデン黄平尾秀一博士の幻の黄花

三善黄(みよし)交配種なので個体差がありますが大輪系の花が咲きます。もしかするとスミターズがはいっているのかも

コールドウェル黄平尾秀一博士の幻の黄花 多花系

ゴードン黄平尾秀一博士の幻の黄花

六条(ろくじょう)黄幻の黄花、ニュースレターより転用

ニュードーン

羽衣フリル花です。

次のページへ


ホームへ戻る