鎌倉手帳(寺社散策)

奈良・京都 奥州平泉



六 地 蔵
〜信濃善光寺〜


岡戸事務所
編集:岡戸事務所

FB







善光寺六地蔵


 六地蔵は、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天の6つの世界で衆生を救ってくれる菩薩。

 善光寺の六地蔵は、1759年(宝暦9年)に浅草天王町祐昌が願主となって造立されが、戦時中の1944年(昭和19年)に供出されてしまった。

 現在の六地蔵は、1954年(昭和29年)に造立されたもの。 



歴史めぐり源頼朝



信濃善光寺
信濃善光寺

 信濃善光寺の本尊「一光三尊阿弥陀如来像」は、三国渡来の絶対秘仏で、日本最古の仏像。
 鎌倉時代には源頼朝も参詣したと伝えられている。


長野県長野市元善町491

JR長野駅からバス「善光寺大門」下車。
善光寺大門から本堂まで徒歩15分。



鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

源頼朝をめぐる大阪 源義朝最期の地


カスタム検索