鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉初詣特集 鎌倉江の島七福神



大銀杏再生の記録
〜鎌倉:鶴岡八幡宮〜

岡戸事務所
編集:岡戸事務所

FB







鶴岡八幡宮大銀杏


 2010年(平成22年)3月10日未明に倒れてしまった鶴岡八幡宮の大銀杏は、すぐさま再生への取り組みがされました。

 もともと植わっていた場所には、残った根から若木が出てくるように処置が施され、根元から4メートルの高さで切り離された幹がその横に移植されいます。

鶴岡八幡宮大銀杏
倒伏してしまった大銀杏



2010年(平成22年)

鶴岡八幡宮大銀杏
根の部分
鶴岡八幡宮大銀杏
輪切りにされた幹
(3月20日の写真)

鶴岡八幡宮大銀杏 鶴岡八幡宮大銀杏

 4月1日に新芽が出たとの発表がありました。
 その後たくさんの新芽が出てきましたが、これらの芽のほとんどはこの年限りだったようです。
 (写真:9月2日)


鶴岡八幡宮の大銀杏2010(okadoのブログ)



2011年(平成23年)

鶴岡八幡宮大銀杏 鶴岡八幡宮大銀杏

 幹の方からは新芽が出ていましたが、根の部分は厳しい状況に見えました。
 夏には日除けも施されていましたが・・・。
 (写真:9月18日)


鶴岡八幡宮の大銀杏2011(okadoのブログ)



2012年(平成24年)

鶴岡八幡宮大銀杏 鶴岡八幡宮大銀杏

 2月26日、根の部分から新たな「ひこばえ」が2本確認されました。
 そして、その芽は大きく成長しました。
 (写真:7月8日)


鶴岡八幡宮の大銀杏2012(okadoのブログ)



2013年(平成25年)

鶴岡八幡宮大銀杏
8月9日
鶴岡八幡宮大銀杏
8月9日

 前年、根の部分から出た若芽は成長を続けています。幹の部分の根元からも小さな芽がたくさん吹き出しました。
 そして、秋には黄色く色づきました。

鶴岡八幡宮大銀杏
 12月1日


大銀杏の黄葉2013/12/01(okadoのブログ)

鶴岡八幡宮の大銀杏2013(okadoのブログ)



2014(平成26年)

鶴岡八幡宮大銀杏
7月15日
鶴岡八幡宮の大銀杏
9月16日

 根の部分から出た芽は成長を続けて、大石段の朱色の柵より高くなりました。
 幹の部分の根元からも小さな芽がたくさん吹き出しました。

鶴岡八幡宮の大銀杏
 11月28日


鶴岡八幡宮の大銀杏2014(okadoのブログ)



2015(平成27年)

鶴岡八幡宮大銀杏
8月15日
鶴岡八幡宮の大銀杏
8月15日

鶴岡八幡宮の大銀杏
12月9日
鶴岡八幡宮の大銀杏
12月9日



2016(平成28年)

鶴岡八幡宮大銀杏
7月2日

鶴岡八幡宮の大銀杏
7月2日


鶴岡八幡宮の大銀杏
4月20日
鶴岡八幡宮の大銀杏
5月27日

 根の部分から大きく育った木の後で、もう一つの芽が育ってきました。


鶴岡八幡宮の大銀杏2016(okadoのブログ)



〜大銀杏の記録〜








鶴岡八幡宮大銀杏
鶴岡八幡宮の大銀杏


鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮

鎌倉市雪ノ下2−1−31

鎌倉駅東口より徒歩10分



鎌倉:寺社・史跡巡りMAP
鶴岡八幡宮周辺・西御門・二階堂
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。





鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

鎌倉の紅葉 新年イベント


カスタム検索