鎌倉手帳(寺社散策)

秋の鎌倉 鎌倉検定



八重一重咲分桜
(極楽寺:御車返し)

岡戸事務所
編集:岡戸事務所

FB







八重一重咲分桜(御車返し)


 極楽寺の転法輪殿前の桜は、北条時宗のお手植えと伝えられる「八重一重咲分桜」。

 材木座の桐ヶ谷が原産であることから「桐ヶ谷桜」と呼ばれています。

 足利尊氏は、この桐ヶ谷桜を京都御所の左近の桜として植えたのだとも伝えられています。

 一名を「御車返し」。

 後水尾天皇が桜の前を通った際に、御車を返してその美しさを楽しんだという故事による名だと言われています。

 一本の木に八重と一重の花が混生している珍しい桜です。 


八重一重咲分桜(御車返し)

 4月7日から9日までは本尊開扉の頃に見頃となります。


八重一重咲分桜(御車返し) 八重一重咲分桜(御車返し)


〜詳しくはこちらのページで。〜
鎌倉桜・桐ヶ谷



〜参考〜

 2016年(平成28年)3月、鶴岡八幡宮の源氏池畔にも植えられました。

鎌倉桜桐ヶ谷
桐ヶ谷







〜本尊開扉・花まつり〜

極楽寺
本尊開扉
極楽寺花まつり
花まつり

 伝説の御車返しが咲く時季には、極楽寺の秘仏本尊が開扉されます(4月7日〜9日)。

 8日の「花まつり」では忍性墓の特別公開も。





極楽寺の桜
桜極楽寺

鎌倉市極楽寺3−6−7

江ノ電極楽寺駅から徒歩すぐ



鎌倉:桜の名所


桜:開花・見頃情報
2018鎌倉の桜:開花・見頃情報


鎌倉:極楽寺・坂ノ下・長谷の桜

鎌倉:伝説の桜


江ノ電と桜
江ノ電沿線の桜



大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉で見つけた花


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

鎌倉の紅葉 宝物風入


カスタム検索