鎌倉手帳(寺社散策)

大 祭
〜鎌倉:銭洗弁財天宇賀福神社〜

岡戸事務所
編集:岡戸秀仁







銭洗弁財天宇賀福神社大祭


 銭洗弁財天宇賀福神社は、源頼朝が「巳の年・巳の月・巳の日」に見た「夢のお告げ」によって、宇賀福神を祀ったことがその始まりといいます。
 
 岩窟の中で湧き出ているのは鎌倉五名水の一つ「銭洗水」。

 いつのころからか銭洗弁財天宇賀福神社の霊水で銭を洗うと数倍になって戻ってくるという信仰が起こり、特に初巳の日には多くの参拝者で賑わいます。

 9月の白露巳日は「大祭」。





銭洗弁財天宇賀福神社

 参詣者は、線香をあげ、お灯明をあげ、千羽鶴を奉納したり、小型の鳥居を奉納します。

 そして、用意されているザルに硬貨・紙幣を入れてそれを洗い、銭が増えるよう祈ります。



鎌倉神楽

◎例祭・・・10:00(巳の刻)

銭洗弁財天鎌倉神楽・・・11:00

◎現代狂言・日本舞踊
      ・・・11:30頃から







銭洗弁財天初巳祭:毎月初巳の日

銭洗弁財天中祭:4月初巳の日


銭洗弁財天・祭日表
銭洗弁財天2018祭日表





銭洗弁財天宇賀福神社
銭洗弁財天銭洗弁財天宇賀福神社

鎌倉市佐助2−25−16
0467(25)1081

鎌倉駅西口より徒歩25分



鎌倉の行事・祭


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)

鎌倉まつり 鎌倉:梅の名所
鎌倉桜情報 春旅・鎌倉


カスタム検索