遺言

行政書士岡戸事務所

カスタム検索







遺言


相続遺言に書けること。

相続無効となってしまう遺言

相続昔は長子単独相続が当たり前でしたが・・・。

相続農業経営者の遺言の重要性

相続子がいない場合・・・


相続遺言作成例



遺言


 遺言作成

相続遺言の方式と遺言できる者

相続相続分の指定とは・・・。

相続遺贈とは・・・。

相続遺贈を受けることのできる者できない者

相続被後見人の遺言の制限

相続遺言の方式(普通の方式)

相続遺言の方式2(特別の方式)

相続成年被後見人の遺言

相続共同遺言の禁止

相続遺言の取消し(撤回)



 遺言の効力

相続遺言の効力
相続遺贈の放棄と承認(特定遺贈)
相続包括受遺者の権利と義務
相続特定受遺者の担保請求
相続特定受遺者の果実取得権
相続特定受遺者の費用償還義務
相続遺贈の無効
相続遺贈に対する相続人等の義務
相続遺贈の目的物の権利
相続第三者の権利が付された物の遺贈
相続債権の遺贈
相続負担付きの遺贈



 遺言の執行

相続遺言の執行
相続遺言を執行するための検認手続き
相続遺言執行者の指定と就職の承諾
相続遺言執行者がいない場合
相続遺言執行者の職務等
相続遺言執行者の報酬

遺言の内容を実現してくれる者を指定しておくことができます。
その者を「遺言執行者」と呼びます。
遺言執行者は、遺言で指定しなければなりません。

遺言
相続相続人が遺言の内容に不満!







遺言作成と一緒にお考えください。

任意後見契約

尊厳死の宣言



相続手続・遺言トップ



〜ご依頼・ご相談〜

行政書士岡戸事務所
神奈川県藤沢市善行1−26−6
松本ビル305
0466−84−1053 株式会社設立


カスタム検索