先日、雨上がりの園庭の向こうに、大きな虹がかかりました。それは雨で外へ出られなかった子ども達に優しく語りかけてくれているようでした。梅雨明けが待ち遠しいですね。今月は、七夕集会を始め、老人交流ややすらぎドーム交流会、七夕ページェントへの参加など、年長クラスは“七夕づくし”で大忙しです。短冊に願いを込めて一字一字丁寧に書いている子ども達の姿を見ていると、そんな子ども達の思いが、遠い空の上のおり姫とひこ星に届きますように・・・と願わずにはいられませんでした。忙しい毎日の中で、7月7日の夜は、少し心と体を休めて、家族で夜空を眺めてはどうでしょう。笑顔で空を見上げるその楽しそうな光景が、空からはキラキラと輝く天の川に見えるかもしれませんね。





園長先生の!!

「布施奉仕」
〜社会に喜ばれる〜
子どものテーマ:誰にでも親切にしましょう

布施と聞くと、お坊さんに払うお金のことね!って思うかもしれません。そもそもは、布を施すのは、僧侶の袈裟を作ることに由来しているからです。実は布施にはお金だけでなく、色々な種類があります。「無財の七施」といって、「優しいまなざし」や「笑顔」、「優しい言葉」「奉仕作業」「真心で人と接する」さらに「席や場所を譲る」「宿を貸す」といったことも布施にはなります。お金以外にも出来る布施がたくさんあるのです(でも、お寺にはお金の方がいいかもしれません)。実は、大切なことが二つあります。ひとつに、布施というのは持てる人が持たざる人に対して施すことではありません。「恵んでやる」というのではなく、受ける人、もらってくれる人も与える人と同じくらい大切。与えるほうが上で、もらうほうが下という差別はないということです。二つめに、相手の見返りや、報酬を当てにして物をあげたり、親切をしてはならないのです。持てる力を他に与えることを喜びとして、無条件で奉仕してこそ、布施なのです。相田みつをさんの詩を二つ、紹介します。「ただ与える それが布施 母親がおっぱいを やるときのように」「うばいあえば足らぬ 分け合えばあまる うばいあえば憎しみ 分け合えば安らぎ」楽しみも、共に分かち合えたら、もっともっと幸せを感じるはずです。与えずにはいられない慈愛の心。「もらってくれてありがとう」という気持ち。福祉に携わる者として、決して忘れてはいけないことだと思っています。



   7月の行事予定  
3日(水) 老人交流(七夕)
4日(木) 超禅
5日(金) 七夕集会
6日(土)〜13日(土) 七夕ページェント
8日(月) やすらぎドーム交流会(5才クラス)
9日(火) ちびっこ広場(2才)、パネルの日
12日(金)〜13日(土) お泊まり保育(5才クラス)
15日(月) 海の日
16日(火) ちびっこ広場(3,4才)
17日(水) レインボーお話の会
18日(木) 超禅
19日(金) 体育指導・第1回役員会
22日(月) そろばん教室
24日(水) 音楽指導
25日(木) 避難訓練
26日(金) リトミック
29日(月) 常磐短大2年生実習開始(〜8/9)
31日(水) 秋山中職場体験(〜8/1)





◎“七夕ページェントたかはぎ”に参加します!!

6日(土)〜13日(土)の1週間、高萩の駅前広場で、今年も七夕ページェントが開催されます。保育園では、4、5才クラスの子ども達が制作した笹飾りを展示して頂く予定です。期間中は他の団体の笹も並びますので、ぜひ家族で七夕気分を味わいに足を運んでみて下さい。

◎実習生と秋山中職場体験の受け入れについて
7/29(月)〜8/9(金)の10日間・・・常磐短大2年生1名
・7/31(水)〜8/1(木)の2日間・・・秋山中2年生3名
上の期間中、それぞれ実習と職場体験の受け入れを致します。子ども達と触れ合うのをとても楽しみにしていますので、良い経験につなげたいと思っています。どうぞ宜しくお願い致します。

◎やすらぎドーム交流会について
8日(月)13:30〜、高萩市内のやすらぎの家の利用者の皆さんと同施設内にあるやすらぎドームにて、七夕の交流会を行うことになりました。参加クラスは5才児ひまわりぐみです。一緒に七夕の歌を歌ったり、ヨーヨーつりを行います。子ども達からは歌とおゆうぎ、そして手作りのペンダントをプレゼントする予定です。利用者さんと実際に交流することで、心に芽生える優しさや温かさ、感謝の気持ちなどを実感し、心を通わす喜びと大切さを子ども達に伝えたいと思います。

◎保健だよりについて
7月号より、定期的に保健だよりを発行致します!!当園の看護師が作成しますので、役立つ情報がいっぱい!!ぜひ読んで下さいね。






梅雨明けにはまだまだかかりそうですが、合間の晴れた日には、プールはもちろん、ボディーペインティングや洗濯ごっこなど、様々な内容で水あそびを取り入れたいと思っています。しかしこの時期、暑さによる疲れが見られたり、生活リズムが乱れがちになります。冷たい物の摂りすぎに注意し、夜は十分休息をとるようにしましょう。そして爪切りや耳の掃除など、清潔面もチェック!!手足口病や結膜炎、プール熱などの感染症が流行することもありますので、ご家庭でも気をつけてあげて下さい。又水いぼやとびひなども伝染する為、状態によっては水あそびが出来ませんので、早めの受診と治療をお願い致します。




 
12日(金)〜13日(土)に5才児ひまわりぐみ21名の子ども達がお泊まり保育を行います!!食材の買い出しから夕食作り、みんなで入る大きなお風呂!!様々な経験を通して知恵を出し、助け合いながら、仲間としての意識を深めるのが目的です。ドキドキ、ワクワクしながら、友達と過ごす時間を十分に楽しんでほしいと思っています。家族はもちろん、他のクラスの保護者の皆さんのひと声が、子ども達の勇気や励みになります。全員が笑顔で朝を迎えられるよう、応援して下さいね。