まだまだ暑い日が続きますが、時折気持ちのよい秋の風が通り抜け、日焼けした子ども達の顔にたくましさを感じます。夏から秋へと季節も移り変わり保育園生活も充実期を迎えます。今月から運動会の練習も本格的に始まり、子ども達は新しい目標に向かって少しずつ積み重ねてきた経験を、心身共に大いに躍動させ、達成させていくでしょう。今からとても楽しみですね。子ども達1人ひとりの成長の芽が大きな実を結べるよう、体調管理に十分気をつけ、大いに誉めたり、励ましたりしながら、心身共に支えていきたいと思っています。


園長先生の!!

「報恩感謝」
〜ありがとうと言える〜
子どものテーマ:「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう

仏教に限らず、宗教が説くのは実は自分の心をどのように修めるか?どのように整えるか?どのように働かせるか?といった心の考え方の工夫だと思います。日々、自分の身に起こってくることに対して、常に感謝の気持ちで受け入れる工夫ができたら最高です。それが出来ると、自然に周囲の人に慈愛の心を働かせることが出来るでしょう。それこそが立派な仏教の修行です。僧侶がいくら長いことお経を読んだって、自分の利益しか考えていないのでは、かえって地獄を作り出すことにもなりかねません。自分の「心」が地獄の世界を作り出し、または菩薩の世界を作り出すのです。「みんなと学校へ行きたい」「ラーメンが食べたい」「自分の家にいたい」「外で遊びたい」「海が見たい」「元気になりたい」これらは限られた命の時間を生きている小児ガンの病室の子ども達のしたいこと、叶えたいと思っている夢だそうです。私達は毎日、当たり前のように、夢の日々を送っています。


   
4日(水) 茨城キリスト大生 実習開始(〜19日)
5日(木) 超禅
9日(月) そろばん教室
鎌倉女子大生実習開始(〜21日)
10日(火) ちびっこ(2才)・パネルの日
11日(水) 1才児遠足(森林公園)
13日(金) 体育指導
16日(月) 敬老の日
17日(火) ちびっこ広場(2才)
18日(水) レインボーお話の会
19日(木) 超禅・2才児遠足(鵜の岬公園)
20日(金) 第2回役員会
25日(水) 3才児遠足(鵜の岬公園)
26日(木) 避難訓練
※今月の体育指導は講師の都合により
6日→13日に変更となりました。

※13日の役員会は都合により都合により
20日に変更させて頂きました。





◎実習生の受け入れについて


・1日(木)秋山中2年生 3名
・6日(火)、7日(水)松岡中2年生 3名

・茨城キリスト大学3年生 2名・・・11日間
・鎌倉女子大学  3年生 1名・・・10日間
上の3名の学生がそれぞれ実習に入ります。当園での実習は2回目となり、夢がさらにもう一歩現実に近付いているようです。最後まで支えてあげたいと思っていますので、どうぞ宜しくお願い致します。



◎1〜3才児クラスの遠足について

今年もクラスごとに楽しい遠足を計画しております。
詳細につきましては、それぞれクラス出入口のドアにおたよりを掲示し、確認頂けるよう、お声掛け致します。



夏の疲れをリセットしましょう!!


涼しさから一変。急激な暑さが続いた今年の夏ですが、お盆休みも終わり、そろそろ疲れも出てくる頃ですよね。毎日元気に過ごすためには、1日3食きちんと食べて、睡眠・休息を十分にとることが大切です。特に朝食は1日の元気の源です。大人は栄養ドリンクをグイッと飲めば何とか乗りきれてしまいますが、子どもはそうはいかないですよね。園で体調がすぐれなかったり、機嫌が良くない時は朝食を食べていない、寝不足だった、ということもあります。まだまだ暑さが残る中で運動会の練習や遠足、散歩など、運動量も増える時期ですので、体調管理に十分注意していきましょう。



ご協力ありがとうございました!!

先月3日(土)に開催しました夕涼み会には、お忙しい所を多数ご参加下さいまして、誠にありがとうございました。ちょうちんの灯りの下、親子や家族ぐるみで楽しむ姿がたくさん見られ、とても嬉しく思いました。心配していた天気も何とか終盤まで持ち、今年も無事に終えることが出来ましたことを、役員さんを始め、保護者の皆様に厚くお礼申し上げます。あの夏の夜のひとときを、家族の夏の思い出としてそれぞれの胸の中に残り、明日への元気につなげて頂けたら・・・と思います。