入園・ご進級おめでとうございます。


土の中に眠っていた花の芽が顔をのぞかせ、やがてつぼみが膨らんで、花開く春は、生命の誕生の季節。人間に例えるなら、この世に生まれた赤ちゃんが成長、発達し、1人の大人として自立するまでの時期ともいえるでしょうか。同仁東保育園では、人間の尊重と個性を大切にする「合掌深敬の心」を保育理念に、自立、協調、創造の3つを保育目標として、お子様の保育を進めておりますが、今年度よりスタートする異年令児保育では、4、5才児がお互いに便り、頼られる関係が築きやすくなることで、自分を肯定的に受け止め、人を信頼する力を育てたり、より自己を発揮できるよう保育していきたいと思っております。今年も職員一同、子ども達の幸せのために、また保護者の皆様に信頼して頂ける園づくりを目指して頑張ってまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。




高萩市の「萩っこ子育て会議」というのをご存じですか?市内の子育てに必要な支援や、保育園・幼稚園・子ども園の整備を今後どうするのか、消費税引き上げによる増収分を財源にした「子ども・子育て支援新制度」の導入に向けて議論する会議です。色々なご縁があって委員として出席しております。
来年以降、全国の保育園は節目を迎えることになるかも知れません。現政権の推し進める「認定こども園」は平成27年より施行されることになっております。(当園では現在、子ども園に移行する予定はありません)都市部では「待機児童の解消」が声高に言われておりますが、(市内に待機児童はいません)私自身は、待機児童が解消すれば子育てが上手くいくとは到底思えません。
何よりも保育の質は守らなければならないと考えています。大事なお子様を預ける場所として、変えることと、変えてはいけないことを見極めて参りたいと思います。本年もどうぞよろしくお願い致します。



3日(木) 超禅(4,5才児クラス)
4日(金) 体育指導(4,5才児クラス)
8日(火) ちびっこ広場(1才)
14日(月) そろばん教室(5才児のみ)
15日(火) ちびっこ広場(2才)、パネルの日(2,3才児クラス)
17日(木) 超禅(4,5才児クラス)
18日(金) 入園を祝う会
21日(月) そろばん教室(5才)
22日(火) 園外保育(5才児ひまわりぐみ)
23日(水) 歯科検診13:00〜(3,5才児クラス)
24日(木) 避難訓練
25日(金) リトミック(2,3才児クラス)
28日(月) サッカー教室(4,5才児クラス)
ゆうゆう交流(花まつり)(4,5才児クラス)

※( )は対象クラス。それ以外は全園児対象となります。











3月12日(水)に、第3回役員会を開催させて頂きました。ちょうどインフルエンザが流行していた中での開催でしたので、出席が難しい方もいらっしゃり、大変申し訳なかったのですが、出席して下さった役員の皆様に、ご意見、ご要望を伺いましたので、ご報告致します。


◎行事について


<夕涼み会>

・夜店のライトに虫が集まり、商品をケースに入れ、その都度取り出すようにした(食品)。
・ノンアルコールの飲料を出してはどうかという意見があるのですが?(保)→子どものイベントなのでいらないと思う。
・おばけ屋敷やお楽しみ抽選会、スターライトシアターなどをやってきましたが、他にご要望はありますか?(保)→それぞれみんな楽しかった。交互にやってはどうか。


<運動会>
・午前中に終わる形で良いと思う。下の子の午睡や、お弁当の心配がないのが助かる。小さいクラスの家族も、鼓笛パレードまで見ることができて良いと思う。
・鼓笛パレードの準備中の時間が長く感じた。何かアトラクションか競技をやってはどうか。


<親子遠足>
・時期的に寒い日が多いので、春先にずらしてみようと考えているのですがどうですか?(保)→かみね公園や水族館よりも、他の親子と一緒に果物狩りなどを楽しみたい、という意見から、りんご狩りに決まった経緯がある。でも春先なら、海浜公園も楽しいと思う。時期の移動は問題ない。


役員の皆様には、貴重なご意見を頂き、ありがとうございました。
そして1年間、大変お世話になりました。改めてお礼申し上げます。