毎 回 、 ジ ャ ン ル を 越 え た 人 間 味 あ る 作 品 を 紹 介 し 、 癒 し と 和 み の 空 間 を 提 供 し て い ま す 。

 
 



* * * 開 催 の ご 案 内 * * *
高橋里枝子展 −たずねびとー  KIMONO語り
(7/28〜8/6) (8/23〜27)

 
2017年 7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 未 
2017年 8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 未 
2017年 9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






 7月
  高橋里枝子展
― たずねびと ―
<会期>
2017年7月28日
(金)〜8月6日()
<時間>
AM11:00〜PM6:00(最終日 PM5:00にて終了)
企画紹介  

自己流で絵を描いて、もう30年以上になる。

実家であった換乎堂のギャラリーで、彫刻家・高田博厚との出会いと約束がなかったら、こんなにも長い間描き続けることは無かったかもしれない。

今回「たずねびと」のテーマとなった2枚の作品は、未だ書店で働いていた頃の古い絵です。

一つは前橋祭りの夜に出会った、不思議な雰囲気を持った女の子、小学3年くらいだったのだろうか? なんとなく写真を撮り、そのことも知らないまま時間が過ぎた。

もう一つは、住吉町にあった小さな食品雑貨店の娘、中学生の彼女の家庭教師として出会い、素朴な花のような彼女をスケッチさせてもらった。

その後、店も無くなり、2枚の絵だけが残っている。

時間だけが過ぎた今、大人になった彼女たちにこの絵と出会ってもらえる奇跡がおきたら、渡しそびれた絵を手渡せるのに・・・と、そんな思いで開いた個展です。

その他の絵も、考えてみたら、心が届く人をたずねてきた、私の旅の手紙だったのかもしれません。


 高橋里枝子展 ―たずねびと― 
プライス 会場詳細

このページのTOPへ
このページのトップへ戻る


 8月
  KIMONO語り
<会期>
2017年8月23日(水)〜8月27日(
)
<時間>
AM11:00〜PM6:00(最終日 PM5:00にて終了)
企画紹介 



このページのTOPへ
このページのトップへ戻る


 9月
 
<会期>
2016年9月1日
(金)〜9月10日() 
<時間>
AM11:00〜PM6:00(最終日 PM5:00にて終了)
企画紹介



このページのTOPへ
このページのトップへ戻る


インフォメーション / 展示会予定 / プライス / リンク集 / お問い合わせ / トップページ

*** おかん亭のページ *** *** 和食 うめむら *** *** 前橋浄水場 *** *** 敷島公園 ***