最終更新日 2016年05月18日(初版2002年10月1日)

new1[1].gif  残雪の浅間隠山 ( 20160317)を追加

      丹勢山(20160505)を追加

 「ようこそ  サラリーマン登山」を改め

山歩の綴り

あなたは人目の訪問者です

サラリーマン現役を引退しかなり時間が経ち、体力の衰えに合わせて安全第一を優先にし、山登りの目標 も登る山も登り方も変化してきた。

ボケ防止に、自分の山日誌として綴り続けたい。


山行記録

山の名前

登山日

コメント

103 丹勢山 2016.05.05 new1[1].gif日光の隠れたつつじの山を訪れる。
102 残雪の浅間隠山 2016.03.17 new1[1].gif時期が遅く残雪が少ないのではと心配したが、何とか間に合ったという感じ。
101 岩櫃山 2015.12.09 枯葉が落ち、道が凍る前に近場の岩山に登る。
100 南天山 2015.11.11 久しぶりに、奥秩父の山に登る。中津川渓谷の紅葉見物も兼ねて。
99 荷鞍山 2015.10.12 尾瀬富士見林道の右側に聳え立つ気になっていた山
98 庵滝・緑滝・カクレ滝 2015.09.16 昨年に続き日光の滝巡り。今年も緑滝は断念し、庵滝・カクレ滝に行く。
97 オジカ沢の頭 2015.8.19〜20 万太郎山の予定が、靴底の剥がれで途中で断念。
96 日光白根山 2015.08.04 常時観測されている火山の一つなので、暴れる前に登る。
95 大真名子・小真名子山 2015.06.10 日光連山の中で比較的マイナー山で山岳信仰の名残の濃い山
94 大行山 2015.04.22 尾瀬アヤメ平から南方向に続く尾根の南端の山
93 村上山 2015.03.08 今年は雪が多かったので、気持ちの良い雪山歩きであった。
92 石裂山 2014.11.23 近場の足尾山地での低山の岩場歩きを楽しむ。
91 中禅寺湖南岸 2014.10.28  紅葉の中を歩こうと思ったが、都合がつかず約1週間遅れの歩行では、予想通り枯葉の中の歩きとなった。
90 女峰山・帝釈山 2014.09.21 約20年ぶりに登る。前回頂上で出会った女性3人組(一人捻挫)を無事下山させたことを思い出した。
89 高山 2014.06.20 冬の高山の下見もかねて、17,8年ぶりに登る。
88 アヤメ平・中原山 2014.05.23 10日前に濃霧で横田代で引き返したので、マイカー規制の始まる前に再挑戦
87 地蔵岳(赤城山) 2014.04.09 同じ残雪の赤城山でも、黒檜山は人気だが、地蔵岳は人がいない。
86 菅峰 2013.12.22 予想外の膝ぐらいの新雪の山歩きとなった。先行者の踏み跡に感謝。
85 長七郎山 2013.10.30 利平茶屋から、小地蔵岳を経由して登る。膝のリハビリの仕上げ。
84 鍋割山 2013.10.13 南面から、関東平野を一望しながら、直登する。
83 鈴ヶ岳・鍬柄山 2013.09.20 赤城山(総称)の一角の山にリハビリの大詰めとして登る。
82 唐沢山(太田市) 2013.07.07 変形性膝関節症を患い、リハビリを兼ねて里山に登る。
81 残雪の桟敷山 2013.03.17 頂上からの眺望は良かったが、帰りは雪に足をとられ難渋した。
80 冬の奥日光・山王峠 2013.02.23 地吹雪の為、峠手前4〜500m地点で断念。
79 高間山・王城山 2012.12.02 群馬百名山の2山を登り、八っ場ダム周辺の現状を見る。
78 黒部川 下の廊下 2012.10.18〜20 前回(12年前)はツアーでさっさと歩いたが、今回は景色を堪能しながら。
77 谷川岳 2012.08.25 西黒根尾根から登り巌剛新道を下りる。体力測定をかねて。
76 火打山・妙高山 2012.08.05〜06 連なる山なので一泊登山をした。(HPの趣旨とは異なる)
75 四郎岳・燕巣山 2012.06.30 40年前に、丸沼-四郎峠-大清水-尾瀬-銀山湖と歩いた懐かしい峠道。
74 高岩 2012.06.15 上信越道(上り)の軽井沢IC手前で前方に見える岩峰です。
73 丁須の頭・裏妙義縦走 U 2012.06.01 5年ぶりに蛭の少ない時と思ったが、ヒル(蛭)クライマーになった。
72 残雪の尾瀬沼 2012.04.22 全面雪原の尾瀬沼を見ようと10数年ぶりに訪れる。
71 残雪の黒檜山 2012.04.01 例年と違い雪が多く楽しい山行であった。
70 冬の小田代原(奥日光) 2012.02.03 昨年の大雨の水が干上がらず氷湖を期待したが、その上に雪が積もり雪原であった。
69 男体山 2011.09.14 中禅寺湖畔の二荒山神社中宮から登る。
68 瑞牆山 2011.08.10 岩峰の割には登りやすく、頂上の岩の上からの眺めは最高であった。
67 上州武尊山 2011.07.14 スノーパルおぐなスキー場から往復する。まだ武尊神社ルートのみ歩いていない。
66 浅間山 2011.06.08 群馬県側から登る。
65 烏帽子岳 2011.05.15 東日本大震災後、気分がのらなかったがようやく重い腰を上げ登った。
64 子持山 2010.12.04 子持神社側から稜線沿いに屏風岩・大黒岩を経由して登る。と
63 鹿岳・四つ又山 2010.11.20 双耳の奇峰「鹿岳」と各峰に石像の建つ「四つ又山」の周回を楽しむ。
62 甲武信岳 2010.07.25 毛木平から千曲川源流、甲武信岳、十文字峠と周回する。
61 黒金山 2010.07.17 西沢渓谷を楽しみながら、黒金山を目指す。
60 剣ヶ峰山 2010.05.06 川場スキー場のゲレンデを利用して登る。
59 小金沢山 2010.05.02 湯ノ沢峠から大菩薩嶺山系の牛奥の雁ヶ腹摺山・小金沢山を往復する。
58 残雪の後袈裟丸山 2010.03.27 約15年ぶりに郡界尾根から登る。
57 冬の尼ヶ禿山 2010.02.23 昨年天候が悪かったので、再挑戦。
56 二子山 2009.11.07 秩父の二子山 東岳から西岳の岩稜縦走をする。
55 魚野川渓谷 2009.10.18 野反湖から秋山郷切明けまで紅葉の魚野川渓谷を歩く。(団体でバス回送)
54 越後駒ヶ岳 2009.10.04 枝折峠で車中泊し、往復する。
53 田代山・帝釈山 2009.09.05 田代山の空撮写真はあたかも空中に浮かぶ湿原という幻想的な風景である。
52 裏岩菅山 2009.08.20 一ノ瀬から裏岩菅山・金山沢頭・高天ヶ原・一ノ瀬と周回する。
51 於呂倶羅山 2009.06.08 半藪漕ぎの道を印を頼りに登る。(山王林道の通行可能に伴い)
50 天丸山・張付山 2009.05.23 ようやく天丸山に!(以前の山火事で登り損ねていた)
49 天狗山・男山 2009.05.04 遠くから角のように見えた山へ。(高速料金1000円化を利用)
48 笠丸山 2009.04.29 上野村の観光案内に沿い、国民宿舎やまびこ荘側から登る。
47 冬の尼ヶ禿山 2009.03.07 ベテランの案内で無事スキー登山が出来た。
46 武稜源・桂林 2008.03〜04 番外編!中国湖南省の世界遺産です。奇岩奇峰の山を見る。
45 熊倉山 2008.11.29 三峰山と武甲山の間にある人の少ない静かな山です。
44 十二ヶ岳・中ノ岳 2008.11.08 小野上温泉駅側から尾根道を登る。
43 鬼ヶ面山・貉沢カッチ 2008.10.13 六十里越から浅草岳を目指したが、途中で時間切れの為予定変更。
42 四阿山 2008.09.13 鳥居峠からの林道が開放されたと聞いたので早速登った。
41 雲龍瀑 2008.08.09 冬の雲竜瀑は有名だが、夏の姿を写真に撮ろうと単純な発想で渓谷に入る
40 雲取山 2008.08.01〜02 秩父三峰神社から雲取山までの日帰り片道10.7kmの山歩きです。
39 大高山 2008.07.05 野反湖周辺で登っていなかった山です。
38 残雪の東天狗岳(八ヶ岳) 2008.04.30 国道299号の開通を待って、麦草峠〜東天狗岳を往復する。
37 冬の鹿俣山・玉原 2008.03.01 鹿俣山は玉原スキー場から簡単に登れる。玉原の森は地図とコンパスで歩く。
36 丁須の頭・裏妙義縦走 2007.11.16 安全第一でグループで縦走する。
35 庚申山・お山巡り 2007.10.07 お山巡りが可能であると耳にしたので久しぶりに出かけた。
34 金精山・温泉岳 2007.09.15 台風で山王林道が通行禁止の為、日光於路倶羅山から金精山と温泉岳に変更。
33 燧ガ岳 2007.08.05〜06 尾瀬沼山荘に一泊しナデッ窪からの直登コースを選択。
32 残雪の至仏山 2007.05.04 鳩待峠から往復する。(いつかスキーで登りたいと・・・・)
31 冬の切込湖 2007.02.24 数年前吹雪で小峠引き返したので再挑戦。
30 大ナゲシ・赤岩岳 2006.12.03 秩父小倉沢から大ナゲシ・赤倉岳を往復する。
29 大岩・碧岩 2006.11.12 西上州のマッターホルンともいわれている碧岩に登りました。
28 皇海山・鋸山 2006.09.09 久しぶりの皇海山・鋸山であったが、鋸山で道を間違えてしまった。
27 芳ヶ平・本白根山 2006.08.06 草津白根レストハウスからバスで渋峠まで行く。渋峠から歩き始める。
26 立山(雄山) 2006.08.29〜30 団体のバスハイキングで三霊山のひとつに登りました。
25 冬の根子岳 2005.02.18 初めての山スキー。おっかなびっくりの大冒険でした。
24 山急山 2005.11.13 軽井沢から18号碓氷バイパスを下る途中のひときわ目立つ岩峰です。
23 赤岩の滝(日光) 2005.10.30 奥日光戦場ヶ原からハイブリッドバスを利用して赤岩の滝(日光)へ。
22 相馬岳(妙義) 2005.09.18 妙義神社から相馬岳まで縦走しタルワキ沢を降る。
21 富士山・宝永山 2005.08.09〜10 御殿場口から登り、お鉢巡りをして宝永山に立ち寄る。
20 浅間隠山 2005.05.14 浅間隠温泉郷側から登る。林道入り口に遮断機が設置されていた。
19 冬の雲上の丘 2005.02.26 昨年に続き2度目です。ベテラン同行で安心して登れました。
18 冬の蝶々深山 2005.02.13 ヴィーナスラインから冬の蝶々深山・八島ヶ原を一周。稜線は風が強いです。
17 大峰山・吾妻耶山 2004.11.21 枯葉の季節は吾妻耶山からは谷川連峰が一望できる。
16 稲包山 2004.10.17 360度展望が利く山です。静かな稜線歩きが楽しめます。
15 谷川岳ー蓬峠 2004.07.25〜26 一泊出張登山。雷の怖さを体験した。谷川連峰馬蹄形一周は断念。
14 九寨溝・黄龍 2004.08.7〜11 番外編!中国四川省の世界遺産です。3000m前後の渓谷をハイキング。
13 黒檜岳(日光) 2004.05.30 中禅寺湖南岸の一番高い山です。頂上は樹林帯の中で展望がないつまらない山
12 武尊避難小屋 2004.04.10 広大なブナ林の雪上散策が楽しめます。(テレマークスキー)
11 湯の丸山 2004.03.27 無謀にも湯の丸山からスキーで下りてきました。(テレマークスキー)
10 冬の雲上の丘 2004.02.28 NO20と同じ。雲上の丘から池の平湿原へスキーで下りてきました。
9 高ジョッキ・丸岩 2003.11.23 八ッ場ダム建設のため、湖底に沈むであろう吾妻川の南岸の山を歩く。
8 白根隠山・前白根山 2003.9.28 日光白根山の外輪山を歩く。五色沼周辺は紅葉の時期です。
7 赤岳・阿弥陀岳 2003.7.28〜29 一泊出張登山と称して山小屋に泊まる。二日間ともガスで視界不良で欲求不満。
6 白尾山 2003.6.8 2003年に2003mの山に登る。尾瀬もここまで来ると人が少ない。
5 諏訪山 2002.11.2 久しぶりの西上州の山。2,3日前の冷込みで諏訪山にうっすらと雪が残っていた。
4 白毛門・笠ガ岳 2002.10.13 天気も良く、白毛門からの谷川岳の眺めが最高であった。笠ヶ岳は遠望がきく。
3 前武尊 2002.9.2 川場谷野営場登山口ー川場尾根ー前武尊ー天狗尾根ー川場谷野営場登山口と一周。
2 笠ガ岳(尾瀬) 2002.8.18 台風の接近で天気が悪いのを承知で強行。山はガスで何も見えなかった。
武尊田代湿原 2002.6.29 6年前に歩いた所で、道を変えて訪ねる。


相互リンク: いろんな山の情報を交換したいです。特に発信地が群馬県太田市周辺のHPとXCスキー関連のHPを歓迎します。        

        このHPはリンクフリーです。リンクするときはメールをお願いします。

ここをクリックしてお便りをください。

HP名

製作者

発信地

簡単な内容紹介

gunmanoyamayama.gif トラベエさん 前橋市 週末ハイカーとして上毛三山を中心に活動。HPが良い。
赤城の詩 野村真吾さん 前橋市 赤城をホームマウントに周辺の山の山行記。スノーハイクもある。
気ままな男の山歩き 赤城良常さん 太田市 群馬・日光を主にアルプス、北海道から九州まで幅広く活動。単独行が多い。
奥日光通信 福田昌之さん 奥日光のことなら何でもわかる。以前日光湯元ビジターセンター勤務とのこと
世界遺産.net 旅まるさん 登山、世界遺産に関連するリンク集