参院比例・倉林明子・平井良人 中京区事務所開きに160名が参加
 9日(日)午後5時から中京区事務所開きが開催され、160名が参加しました。
原田府会議員の司会で始まり、松家中京区後援会会長は、「参院比例、倉林明子、平井良人の勝利を何としても、この中京で」、西田元朱七保育所保護者会長は、「子育て世代の代表として、市政で活躍して頂くよう応援します」、酒井京都民医連中央病院副看護部長は、「TPP参加で医療は大打撃を受ける、倉林さんの力を国政へ」と激励のあいさつがありました。
 続いて、山中京都市会議員団団長は、「定数1で当選させた実績ある中京で、倉林さんの実績引き継ぐ議席何としても」「オール与党政治がまかり通っている。これに真正面から対決し頑張っている共産党」必ず勝利をと訴えました。
 平井良人市政政策委員長は、「600件以上の生活相談、相談が終わっても又、さらなる相談、この根底にある社会構造と政治そのものを変えなければと決意。4月からの京都市の保育料・電気・ガスの値上げ、10月からの水道料、そして敬老乗車証とゆりかごから墓場まで負担増を強いる。ここに真正面から対決する日本共産党の議席、何としても受け継ぐ、そのために全力を上げ頑張ります」と訴えました。
 倉林明子京都選挙区候補は、「弱い者いじめが横行する政治、断じて許さない。橋下とんでもない。京都には、米軍基地要らないの声、今度の選挙で京都から示そう」と訴えました。
 最後に、福井地区委員長から、比例・倉林・平井の勝利のため頑張りましょうと訴えがありました。

参院比例・倉林明子・平井良人
中京区事務所

中京区壬生高樋町8(四条千本西入ル南側)
TEL 075-803-6607
FAX 075-811-7072