尾崎望知事実現へ プラスター宣伝
 京都府知事選(3月20日告示、4月6日投票)で、「世直し府民ネット」の尾崎望候補を勝利させようと「世直し府民ネット中京連絡会」が15日、二条ライフ前と円町でプラスター宣伝を行いました。

 二条ライフ前では、午後2時から「世直し府民ネット中京連絡会」のメンバーが、「何より府民生活」「原発ゼロ」「消費税増税 みんなで止めよう」などのプラスターを掲げ買い物客や通行人に政策ビラを配布しながら尾崎望知事実現を呼びかけました。


 平井共産党中京市政政策委員長は、多くの府民の抱える不安の声に本当に答える府知事へ変えましょう。行動する医師・尾崎望さんへ大きなお力添えをと訴え。
 「世直し府民ネット中京女性の会」の代表は、国政選挙がないことを良いことに消費税増税、福祉切り捨て、原発の推進など世論を全く無視して暴走する安倍政権に京都からストップをかけるチャンスだと思います。京都で増税No、原発No、戦争Noの新しい知事を作り安倍政権の暴走を止めましょうと呼びかけ。
 保育の分野の代表からは、保育所に入所できない待機児童も沢山います。尾崎望さんは、小児科医として子どもたちと関わる中で子どもたちの貧困状況や格差を実際に感じて、そうした現状をなくしたいと表明されています。尾崎望知事実現で京都から待機児童をなくし、保育を変えていけると感じました。皆さんの温かい声援を尾崎望さんへと呼びかけました。
      円町での「世直し府民ネット中京連絡会」のメンバーによるプラスター宣伝
世直し!府直し!サイトはこちら