生かそう憲法 守ろう9条 5・3憲法集会in京都
 「憲法9条京都の会」は憲法記念日の3日、憲法を守り生かそうと東山区の円山音楽堂で「憲法集会」を開き2300人が参加しました。集会後、市役所までの「憲法ウォーク」では、参加者それぞれ思い思いの趣向をこらした衣装やプラカードを掲げアピールしました。
 岡野八代さん(憲法96条の会代表・同志社大学教授)と出口治男さん(憲法9条京都の会世話人・元京都弁護士会会長)の二人が講演 
 来賓としてあいさつをした日本共産党・穀田恵二衆議院議員・国対委員長は、今、安倍政権の暴走は単に憲法9条を破壊しようとしているだけでなく、暮らしや原発を再稼働しようと暴走が始まっています。世論調査では集団自衛権行使に反対、憲法9条改悪反対が多数派です。憲法を守り、憲法を暮らしと平和、政治に生かす新しい出発を勝ち取りましょうと呼びかけました。

 俳優の菅原文太さんからのメッセージが読み上げられた後、ミュージシャンのライブや若者の主張・ミニシンポジュームなどが行われました。