中京地区委員会結成40周年
いっせい地方選挙勝利をめざすつどい 開かれる
 「中京地区委員会結成40周年 いっせい地方選挙勝利をめざす」つどいが、11月9日正午から京都国際ホテルで、各界代表や後援会員、党員200名の参加のもと開かれました。
 和太鼓奏者の川原崎能弘さんの勇壮な太鼓演奏のオープニングで始まり、来賓の久保田憲一京都府商工団体連合会会長、渡辺俊和日本共産党京都府委員長の二人のあいさつに続いて、村端豊資中京後援会会長が乾杯の発声を行いました。
 市会・平井良人、山田あいき、府会・原田完の三人の候補者が登壇し、それぞれの子どもの頃から最近までの写真のスライド上映と決意表明がありました。続いて、三人の候補者に花束が贈呈され、村端後援会長、倉林明子参議院議員、渡辺府委員長、福井英俊中京地区委員長を交えての揃い踏みに参加者から大きな声援が沸き起こりました。
 倉林参議院議員のあいさつの後、各界、友人の8名から激励・期待の言葉・歌も披露されました。
 会の半ばには、穀田恵二衆議院議員、井上哲士参議院議員の二人のメッセージも紹介され、福井中京地区委員長のあいさつで閉会しました。