Rev.00   2012. 7.31
                                  Rev.03   2013. 8.-1
 home

   Grooveshark の音楽を自コンピュータに保存する方法

             (FreeRapid Downloader による方法)


 FreeRapid Downloader による以下の方法は、この記事の改訂時点で動作しなくなっている事を
確認。
 Grooveshark 側の仕様が変更になり、FreeRapid Downloader の Plug-in が Grooveshark に
対応しなくなったと推定。
 ただし YouTube では OK。


 対応 OS --- Win, Mac
 Web browser --- I.E, Firefox, Chromium, etc. を必要とする

 FreeRapid Downloader は Grooveshark をはじめ、 YouTube などの
Streaming (progressive download) によるサイトで使え、これらのサイトの音楽や
動画を自コンピュータに保存するのに便利なソフトだ。
 目的の曲や動画の URL を FreeRapid Downloader へ知らせる操作とスタートボタンにより、
ダウンロードが開始する。
 このソフトでは "Java Runtime Environment" を必要とする。


 以下、このソフトの入手方法から使い方までを、手順に従い説明する。

1. FreeRapid Downloader の入手
  次のサイトから FreeRapid Downloader を入手する。
  この記事の改訂時点で、FreeRapid Downloader の版数は 0.9u2 だ。
  以下の説明の図は旧版の 0.86u1 用になっているが、新版でも旧版と同様に使用できる。

 Win 用
http://hotfile.com/dl/195853413/25190af/FreeRapid-0.9u2.zip.html

 Mac 用
http://hotfile.com/dl/195854016/2101ca6/FreeRapid-0.9u2.dmg.html

 (1.1) 上記サイトに接続すると次の画面が出る。(表示内容は一例)



 (1.2) 上記画面では [通常ダウンロード]ボタンをクリックする。
   そのまま約 45秒待つと、次のように [ここをクリックしてダウンロード] の文字が出るので、
  その文字の部分をクリックする。
   すると、ファイル保存の画面が出るので、既定のディレクトリへ保存する。(ファイル保存画面省略)
   Win 用では .zip, Mac 用では .dmg の形式で保存される。

   なお、上記サイト(hotfile.com) から既に何かのファイルをダウンロードしていると、
  すぐには再ダウンロードできず、30分以上経過してからダウンロードを試みる必要がある。
   ダウンロードに失敗したときも、やはり 30分以上経過してから再度ダウンロードを
  試みる必要がある。




 以下は、Windows 用での説明になる。

2. インストール
  上記で入手した zipファイルを解凍すると、ひとつのディレクトリがある。このディレクトリの
 中に、いくつかのディレクトリとファイルがある。(次の画面参照)
  これらのディレクトリとファイルを任意の希望ディレクトリへ保存する。

  このソフトのインストールでは、希望ディレクトリへ各種のファイル等を保存するだけで、
 レジストリは使用しない。
  (実行時に、Win インストールドライブの実行ユーザのエリアに "VitySoft" のディレクトリが作成される)


3. 起動と初期設定 
 (3.1) 実行ファイル frd.exe (次の画面に示す) を起動する。



 (3.2) 上記画面の frd.exe 実行しようとした時、次の様な "Java Runtime Environment" が無い事を
   示す画面が出る場合は、"Java Runtime Environment" を入手し、インストールする必要がある。
    この方法については後述の 6. 項による。



 (3.3) "Java Runtime Environment" をインストール済みであれば、実行ファイル frd.exe
   (上の上の画面) を起動する。 この時、予めコンピュータをインターネットに接続しておく必要がある。
    (Spyware の問題は未検討)

   次の寄付を募る画面が出る事がある。ここでは [No]ボタンをクリックして、この画面を閉じる。

  

 (3.4) プラグイン更新
   寄付の画面を閉じた後、2~3分、待つ。すると、次のプラグイン更新の画面が出る。
   最初は必ず [Update now]ボタンをクリックし、更新 (新規インストール) する必要がある。
   もし、プラグイン更新の画面が出ないときは、次の (3.5) 項へ進み、プラグイン更新の画面が
  出た時点で、この (3.4) 項の処理を行えばよい。

    

   上述の更新中は次の画面が出るので、[Cancel] せずに待つ。
   この更新には 7~8分かかる。

   更新が終了すると、その旨メッセージが出るので、[OK]ボタンをクリックし、
  画面右下の [Close]ボタンをクリックしてその画面を閉じる。



 (3.5) 目的の曲の保存先を指定
   プラグイン更新の後、画面は次の様になっている。



 (3.6) 上記画面で [Add URL(s)] のアイコンをクリックする。
   すると、次のとおりの画面が出る。



   上記画面で [Save To] の欄に、目的の曲を保存するためのディレクトリを入力する。
   この [Save To] 欄の右側の [Open directory chooser]ボタンをクリックすると、
  ディレクトリツリーの一覧が表示されるので、その中から希望の保存先ディレクトリを選択し
  [Select]ボタンをクリックすると、そのディレクトリパスが [Save To] の欄に入力される。
   (ディレクトリツリーの画面省略)


4. Grooveshark で、目的の曲の検索と URL の Copy/Paste
 (4.1) Web browser で Grooveshark の画面を出し、目的の曲を検索する。
   ここでは、必ずしも、その目的の曲を再生する必要は無い。
   必要なのは、その曲の URL だ。
   その URL を得るためには次の画面による。(画面内容は一例)

   なお、Grooveshark の画面は頻繁に改訂され、この記事の図とは異ってしまう事もある。
   その場合には、見当をつけ、色々試して曲の URL を探す必要がある。



 (4.2) 上記 Grooveshark の画面で、目的の曲のタイトルの右端へカーソルを持って行くと
   鎖マークのリンクアイコンが現れる。このアイコンを右クリックする。
   すると、つぎのようなプルダウンメニューが出る。



 (4.3) 上記画面の [Sare Song] をクリックする。すると、次の Share 画面が出る。
    


 (4.4) 上記画面下方の [Copy] をクリックする。
    これで、クリップボードに目的の曲の URL が Copy されると同時に、Default(既定) では、
    自動的に FreeRapid Downloader 側へ Paste される。
     FreeRapid Downloader の画面は次のようになる。(画面内容は一例)

    

 (4.5) 上記画面で [Links] の欄には、前述 (4.4)項で Copy した、目的の曲の URL が青字で
   Paste されている。


5. 目的の曲ダウンロードと保存
 (5.1) 上記画面で [Start]ボタンをクリックする。
   すると、次のダウンロード進行の画面が出る。
   この画面で、[Completion] の パーセンテージが 100% になればダウンロードが終了し、
  前述 (3.5) 項で指定したディレクトリへ保存される。ファイル形式は mp3 として保存される。




6. "Java Runtime Environment" の入手とインストール
 "Java Runtime Environment" がインストールされていない場合は次から入手し、インストールする。

   Download for Java Runtime Environment --- Win 用

 入手(ダウンロード)するファイルは、この記事の改訂時点で jre-7u5-windows-i586.exe (約 20MB) だ。
 このファイルを実行し、画面の指示に従って操作すればインストールは完了する。
 以後、前述の (3.3) 項へ戻る。


7. Grooveshark 以外の Streaming site で使う
  YouTube, BBC (iPlayer) 等の Streaming (progressive download) site についても、
 Grooveshark と同様に FreeRapid Downloader を使う事ができ、便利だ。
  BBC (iPlayer) については、TV の一部のプログラムだけに対して、今回の方法を適用可能で、
 Radio のプログラムに対しては全て不可の様だ。

  URL 取得方法は、YouTube, BBC 共に、Web browser の URL欄をクリップボードに Copy すれば良い。
  FreeRapid Downloader 側への Paste は自動的に行われる。
  Paste が自動的に行われない URL については、手動による。


  追 記
   英国外では BBC (iPlayer) の TV のプログラムを閲覧できない事になっている。
   なお、FreeRapid Downloader には Proxy 設定の項目が用意されているが、その項目を設定
  しても、TV の一部のプログラムだけに対して今回の方法を適用可能で、他の多くのプログラムでは
  不可の状況は変わらない。


=========================================================================================
 == 注 意 ==

 以上、Grooveshark で聴く音楽を自分のコンピュータに保存する方法を紹介したが、
この方法を利用する場合の注意事項を次に示す。

  Streaming data 保存に関する注意事項