本文へスキップ

旭川市旭神にある整骨院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0166-65-8558

〒078-8373 旭川市旭神3条3丁目1番3号

交通事故治療Traffic accident treatment

交通事故治療

方針イメージ  事故直後は、痛みを感じず、時間が経った後に後遺症として現れる
 ケースが多くあります。症状が軽いからと放置したり、もう大丈夫
 だろうと治療途中でやめてしまうと、後々慢性的な痛みや機能障害、
 2次的障害(肩こり・腰痛など)を起こすことがあります。
 早期の処置と、完治するまでしっかりと治療する事が大切です。
 後遺症やむちうち等の症状も、整骨院でリハビリする事が出来ます。
  

事故に遭われたら・・・

  1. 警察と保険会社に連絡

    ①必ず警察に電話しましょう。
     (届けでないと事故証明書がおりず自賠責保険での治療が受けられないことがあります)
    ②相手の名前・住所・電話番号及び相手側の保険会社もしっかり聞いておきましょう。
    ➂ご自身の任意保険会社にも事故報告し、今後の相談をしましょう。
  2. 病院へ受診

    ①痛い所・体調不良な所は、遠慮せずしっかり担当医に伝えましょう。
    ②検査(レントゲン、知覚神経テスト、筋力テスト、可動域検査など)・処置・治療を受けます。
    ➂診断書を出してもらいます。
  3. 診断書を警察に提出

    ①人身事故として処理をしてもらいます。
    ②「みどり野整骨院での治療を希望します」と相手の保険会社へ連絡し承諾を得ます。
  4. 治療開始

    ①症状に合わせて、手技療法(マッサージ・整骨)を中心とした治療・リハビリを行ないます。
    ②治療を始めてつらい症状が無くなり、後遺症の心配がないかを確認次第、終了となります。

加害者さんも・・・

 加害者さんの治療を行ってます

 加害者であるために自賠責保険を使用する事ができず、治療を受けずに我慢されている方、
 過失の割合により加害者となってしまった治療が必要な方、
 罪の意識に苛まれたり、色々な手続きに翻弄されてしまい、ご自身の事を二の次にしてしまいがちです。
 事故による痛みは、被害者も加害者も同じです。
 後遺症を残さないために、適切な治療を行いましょう。

 同乗者全員が自賠責保険の補償を受けることができます(同乗者は、加害者になりません) 
 ■
健康保険で治療する場合は、保険組合に届出が必要(特別治療は、自己負担)
 ■
任意保険(人身障害保証)を利用する事で治療費窓口負担なし(保険の加入状況により) 

FAQ よくあるお問い合わせ

治療費は、必要ですか?

交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、窓口負担はありません。
自賠責保険は、”ケガ”に対して120万円/1人を限度に支払われます。
この限度額には、「治療費・慰謝料・休業補償・交通費」が含まれます。

事故直後は痛みがなかったのに、数日後に痛みが出てきたのですが、今からでも通院できますか?

なるべく早く来院する事をおすすめします。
あまり日数が経ちますと、事故との因果関係を証明することが難しくなる場合もあります。

病院と整骨院の両方で治療を受けたいのですが?

交通事故の場合、病院に通院しながら、整骨院で治療を受けることも問題ありません。
定期的な経過観察(週に1回程度)を病院で受け、
普段の治療は、整骨院でするという患者さんも大勢おられます。
また、仕事が終わるのが遅く、病院で治療を受けることが出来ないなどの理由から、
遅くまでやっている整骨院で治療を受けたいという患者さんも、よくいらっしゃいます。
(当院の終了時間は夜8時です。夜8時までにご来院頂ければ大丈夫です)
その際は、事前に保険会社に整骨院で治療をする旨伝えて下さい。

毎日通院してもいいのでしょうか?

通院日数に制限はありません。
治療は薬物療法で言う薬に当たり、2日おきの通院治療は、2日おきに薬を飲むのと同じになります。
また、理学療法は刺激療法なので、3日分とか4日分まとめて治療することは出来ません。
可能な限り間隔をあけず、しっかり治療されたほうが完全に治すことが出来ます。

治療期間は、どれくらいかかりますか?

交通事故はケースにより様々なので、一概には申し上げられませんが、
一番頻度の多い「むち打ち症(頚部捻挫)」で一般に3~6ヶ月です。


みどり野整骨院みどり野整骨院

〒078-8373
旭川市旭神3条3丁目1番3号
TEL/FAX 0166-65-8558