吉祥天

平成十六年夏の台風で最明寺の山門脇の銀木犀(ギンモクセイ)が倒れました。
「長年にわたって秋に花と香りを楽しませてくれたお礼の気持ちを形にして残したい。」との
ご住職のご依頼で
銀木犀の白い花をイメージさせるような吉祥天が出来上がりました


画像をクリックしてください

像高 約24cm ギンモクセイ