Na.Craft Handmade Lures
 LUREFISH ONMAKING TALKANGLER'S FISH | WEB SHOP | REPAIR | ABOUT US | MAILWATERCUTS |





 意のままに操れること。即ち、意を魚に伝えること。これこそがルアーフィッシングの真骨頂。


 
「全ては使い手次第」
 目指したのは『魚対人間』。そのためにはルアー自体のレギュラーな動きを出来るだけ抑え、自らのロッドアクションでイレギュラーな動きを創出させるということが必要となる。 
 『魚対ルアー』には決してなりたくない。ルアーは餌ではない。アングラーが魚の動物的本能に訴えてこそ人間の勝ち。これこそがルアーの真骨頂ではないだろうか。

 「釣れた」から「釣った」へ
 リップはあくまで水受け。リップで動くのではなく、ボディの比重・バランスがカギとなりアクションの大きさはアングラーの意のまま。「釣った」という喜びをお届けします。


 top page

 copyright © 2008 Na.Craft Handmade Lures