長良川ラフティングツアー情報サイト
 
☆ スポンサーサイト ☆
川あそび基地

☆ラフティングツアー会社☆
A
あそび屋
郡上市美並町大原2709
B
アウトドアサポートシステム(ODSS)
郡上市美並町大原2290-1
C
アドベンチャーラフティング(AR)
郡上市八幡町西乙原1709-1
D
デジャブ倶楽部
清洲市新川町阿原八幡177
E
リバーアドベンチャーツアーズ(RAT)
郡上市美並町上田232 
F
ビックスマイル
郡上市八幡町吉野200 
G
Earth Ship
郡上市美並町上田1593
H
SPIRIT
美濃市須原33
☆ ツアー選びのポイント ☆
 
@ 長良川連絡会
現在、日本のいたる河川でラフティングツアーが開催されています。
河川によっては主要カンパニーで安全対策、川の共同利用、漁協・警察との調整を行っています。長良川には長良川連絡会と言うラフティングカンパニーの組合があるそうです。連絡会では地元の漁協や警察とラフティングの運行時間・運行コースを打ち合わせし、釣り人との共存を図る努力やガイド同士の親睦・安全対策・河川の危険情報等の意見交換及び現地トレーニングを行い安全な運行を目指しているそうです。
ツアー選びには 第一に長良川連絡会加盟カンパニーかを確認して下さい、ちなみに当サイトからリンクされているカンパニーは総て長良川連絡会加盟カンパニーです。ご安心下さい。
A ガイドトレーニング
楽しいラフティングを提供してくれるガイド、楽しい会話・パフォーマンスはとても大切です!つまらないガイドに当たってしまっては 折角のツアーも拍子抜け・・・。でも楽しいだけでは困ります、カンパニーとして「RESCUE 3」 トレーニングや「上級救急救命講習」を推奨しているかをご確認下さい。
B サポート
各社のホームページを見ると、CD−R販売とかCD−Rプレゼントとかありますが、デジカメで写真を撮っているだけではありません。安全管理・緊急事態のサポートがメインの仕事である陸上スタッフがツアー同行しているかをご確認下さい。CD−R販売とかプレゼントと歌っているカンパニーはほぼサポート体制が整っているカンパニーと思われます。あと、サポートスタッフを生かすも殺すもカンパニー自体の受付体制も大切です。予約電話がいつも携帯電話だったり、留守がちなカンパニーよりも、受付スタッフが常時対応できていれば緊急時の対応も迅速と考えられます。「緊急→陸上スタッフ→本社スタッフ→万全のバックアップ」が基本で、「緊急→ガイドのみで対応」や「緊急→陸上スタッフ→電波が届かない」なんて最悪です。
C 運行区間
長良川では長良川連絡会と漁協・警察との打ち合わせにより、運行区間・運行時間が決められています。連絡会に所属しているカンパニーは総て区間・時間を守りツアーを行っているそうですから、釣り人・川遊びの人 長良川を愛する人総てと共存する為に約束事を設けています。運行区間内でのツアートリップかをご確認下さい。
遊びに行って釣り人から怒られたらテンション下がりますから・・・。
それに運行区間内が一番楽しい水域です。ですからツアー選びのポイントは各社運行エリアは同じである、あとは何が違うのかを見極める事です。
D ツアー集合場所
運行区間が決まっていると言うことは、集合場所とカンパニーのベース地点もポイントとなります。スキーでもゲレ近のホテルが人気、海水浴でもオンザビーチのホテルが人気。集合場所から川迄の移動距離もツアー時間・ツアー代金に含まれています。
ゴール地点にベースを持つカンパニーが多いのも解りますね。参加者に優しいカンパニーはガイドも楽なのです、楽ならばその分ツアーに集中出来ますから楽しいパフォーマンスを期待出来ます。
ポイントは、
@ ベースからスタート地点迄の距離 
A ゴール地点からベース迄の距離 
B ベースにお風呂かシャワーが完備されているか 
C ベースで水着を脱いで温泉に行けるか 
D リゾート気分のロケーションにベースがあるか(どうせ行くならリゾート気分が大切でしょ!)
E ベースと集合場所が同じか(違うと車の荷物を取りに行けずに不便)
F ベースが遠方の為、温泉等の施設を着替え場所に利用してないか(ゴールして濡れたまま温泉に行くと怒られますし、他のお客様に不快感を与えますし水着のままでは女の子恥ずかしいし)
G 温泉付ツアーでも温泉まで距離があっては使わない事が多いですよね、無駄なツアー料金ですから勿体ないです。
E 食事、バーべQ
食事付・バーべQ付のプランがありますが、食事は誰が作ったの?バーべQは誰が用意したの?
ガイドさんって調理師免許持ってるの? 食事付やバーべQ付の文字では解らない事です。
必ず誰が作ったのか?誰が準備したのか?をご確認下さい。
食事提供場所も何処かも大切です、川原でも食事付ですし、お店利用でも食事付です。
必ず食事提供の免許と提供場所を確認すれば清潔な食事を楽しめますよ。
F 保険、補償
考えたくないですが、まさかの対応も大切です。
カンパニーがどの様な保険に入っているか、参加者にどの程度の保障内容があるのかを確認して下さい。保険も色々です。参加者の保険、カンパニーを守る保険、ガイドを守る保険。
総てカバーしているカンパニーは安心ですね。尚且つカンパニーの規模も大切です、保障能力のある規模のカンパニーを選ぶのが懸命です。社歴・ツアー暦・資本金・組織etc
カンパニー規模が大きければ不祥事に少なくとも逃げる事はありませんから。
G ツアー価格
ツアー価格の中になにが含まれるのかも大切です。安い!と思ったら 当日保険料やレンタル料を請求されたら気分悪いですよね!必ずツアー費用に含まれている物を確認して下さい。
乗船料金・ガイド料金・保険料・レンタル料金・写真料金・企画料金・昼食料金etc
見極めは各社ホームページを見るときに解りやすく見やすいカンパニーが無難です。
特に初めての方は料金内訳が解りづらいものです、親切なカンパニーはホームページも親切かも?
長良川ラフトツアー情報サイト