5月27日


5月26日夜、オクトパス船長から突然携帯電話が鳴る。
「明日凪ですよ〜。出ましょう。明日大丈夫でしょ。」

・・・・・・昼間はフリーだけど夜中から勤務。微妙。
それよりなぜ明日が休みと知っている。

「船長、明日休みって教えてましたっけ?」
「いや、知らんけどきっと暇だろうと思って連絡してみました。」

一応私は勤め人。けっしていつも暇人ではない。
しかし、船長の罠にかかってしまい、気がつくと「いきま〜す。」とにこやかに返事をしていた。

ヨコワのナブラがすごいことになってるから、キャスティングもあったほうがいいかも〜
と事前情報をもらったものの、そんな道具はもっていない。
大慌てで、つれてこさんからキャスティングロッドを借りる。

そして翌日期待に胸を膨らませ七里ヶ曽根へ。

漁師さん、綺麗に並んで船団を組んでマグロ狙ってます。
う〜ん壮観な眺め。

で漁師さんからすこし離れたところでジャーク開始。
反応ばっちりこれは期待できそう。

しばらくするとばしゃ〜っとヨコワがはねる。
おぉ〜すごいっす。あっちこっちでヨコワがはねる。

みんな、ジギング、ポッピング、ミノーとそれぞれの作戦で狙う。

しかし、、、、、しかし、、、、、、
姿は見えても魚は釣れぬ。

移動を繰り返す。
そして何度目かの移動のときにトローリングの竿にヒット!!
が、残念ながら海鳥。

魚ならうらやましいけど、鳥はあまりうらやましくないなぁ。
優しくリリース。

釣れないまま時はすぎ、昼ごろにはお土産の根魚釣りに興じる。
そして夕方が近づく。まずい。そろそろ、沖あがりだ。

そのとき、船の前方に波立ってるところを発見。
ワイ?にしては何か動いてる気がする。ナブラ?にしては静か。
でもよくみるとやっぱり時々魚が見える。
ブオッッ  キーーン   と船長その中に船をつっこむ。

なんだかよくわからないが、ミヨシに立ってその中にジグをロングキャスト。
10mくらいフォールさせてからジャーク、ジャーク、ジャーク、

!!!ギィィィィィィーーーーーーーーー!!!

ヒットォ!ていうかいきなりドラグ出っ放し。
なんじゃこりゃぁ。止まらんよ〜。
一気に50mくらいはしられて、やっと反撃。
が10ftのロングロッドなので竿を起こすのも一苦労。
一生懸命ポンピングするがせっかく巻いてもまた走る。

何分経ったのだろう。体力の限界を感じ始めた頃やっとリーダーが入り、魚の姿が見えてくる。
みんな集まって海面をのぞきこむ。ヨコワだ!でかい。20kgはある。
そして残り5mというところで、奴は最後の力を振り絞る。
海底に向かって一気に30mばかり突っ走る。その瞬間フッと竿が軽くなった。

・・・・・・・・・

・・・

ばれた(涙


しばらく呆然。
しかーし、あのワイのなかに魚がいる事はわかった。

そして再チャレンジ。こそーりと船を近づける。
そしてキャスト・・・・・・キャスト・・・・・スカ。
やっぱりさっきのはまぐれ?と思った3キャスト目、、、ヒット!!!
またもギィーーーーーッとドラグが鳴る。が、最初のランでリーダーブレイク。

魚とやりとりした後はちゃんとリーダーの点検をしましょう(反省

でシステムをつくりかえてると、ワイがこっちにやってきた。
魚、魚!!だれかが叫ぶ。
船べりから下をみると、そこには10kgオーバー、いや20kgはありそうなヒラマサが
何千、何万と整列して泳いでいる。なんじゃこりゃぁ!?
みな興奮してジグをしゃくり倒すが、奴らは悠々と泳ぎ去っていく。
船長もこんなに魚を見るのは初めてとびっくり。なんだかすごいものを見てしまった。
どうやらこのヒラマサにまじってヨコワもうろうろしているらしい。

さて2度あることは3度ある。次こそ獲る。
船のお兄さんにもこっそりと必殺メソッドを伝授。同じ仕掛けを作る。
そして、ワイに近づいて2人並んでキャスト。
絵に描いたように2人同時にヒット。ニヤリ。
1匹目よりは少し軽い。慎重に、大胆にやり取りする。これは獲れる。
何度かのつっこみを耐えて無事タモいれ成功。12kgのヨコワ。
少し遅れてもう1匹、無事ランディング。8kgのヨコワ。

がっちりと握手して喜びを分かち合う。

さらにもう1匹とワイを追いかける。
キャストぉ、ヒットぉ。
嘘のような本当の話。またもかかってしまった。
もう無理っす。腕はパンパン、腰も悲鳴をあげている。ゆるして〜と叫びながら
あがってきたのは8kgのヨコワ。

これを最後に魚が散っていき沖上がりとなりました。


今日は根魚釣りで終わりと思ってたら奇跡の大逆転。一生ものの思い出でした。

しかし喜びもつかの間、この日の夜勤はもう殺してくれというほどきつかった(爆

つれてこさんに竿を返しにいったら、ミツさ〜ん、俺この竿でまだ魚釣ってないんやけど!
と怒られちゃいました。ヨコワのお土産でゆるしてぇ〜。



ヨコワ解体の図
脂が乗って最高の味でした。


戻る