沖縄遠征釣行


先にいっときますが、魚釣れなかったので市場で買って帰りました(悲

あけましておめでとうございま〜す。
今年は正月にひたすら仕事してたので自分にご褒美。
初釣りは沖縄遠征からスタート。

出発前に現地のHPをいろいろみてまわり情報収集。
ジギングしたかったけどどうやらオフシーズンらしい。
確率が高そうなのはアオリイカ。
ということでエギングタックルと、あとは青い海で思いっきりジグキャストしたい!と
ミュートスHHをバズーカにつめ、着替えよりもはるかに多い釣り道具をバッグにしのばせて出発。

福岡空港を飛び立ち数時間。うとうとしていると、けっこうなゆれで目覚める。
高度が下がっていくにつれ、雲のきれまから海原が、そして沖縄本島が見えてくる。

・・・・・風つえ〜。海には三角波がたっている。はぁぁ〜〜〜。
そうなのだ。今回3泊4日の日程だが予報ではずっと荒れ模様。ばっちり当たっている。

無事空港に降りたち、さっそくレンタカーをかりて行動開始。
とりあえず行く当ても無いので釣具屋さんめぐりをする。

沖縄の釣具店恐るべし。一歩踏み込むと本日の餌のらんに活ボラあります。
?アジなら見たことあるがボラとは。これをぶっこんでGTなど狙うらしい。
そして、お買い得船釣りセットを見ると、
見たことも無い太さの竿にマミヤコマンドなどのとんでもなく馬鹿でかいリールがついている。
やっぱスケールでかいさぁ〜。

とりあえず店内を物色してジギングのアシストフック用に
本土ではなかなか見つからないタマン針とガーラ針を購入。
ついでにこの時期の釣り物の情報を聞いてみるとやはりアオリが良いらしい。
ということでぶらぶら観光してホテルにチェックインしたあと最近好釣という
金武漁港というポイントへ出動。現地アングラーが数人いたので話しかけてみると
2kg位のがポツポツあがるらしい。期待に胸を膨らませながらキャストを繰り返すがまったくあたりなし。
数時間がんばったが現地人も釣れずに撤収してしまったので私もホテルに帰って撃沈。


2日目
風雨強くやる気ゼロ。観光と食べ歩きに徹する。

ちゅら海水族館、ジンベイとマンタに感動。

TVにも出たコッコ食堂の地鶏そば。
こってり豚骨ラーメンに慣れた私の舌には
沖縄そばはあっさりしすぎかな?

そして本日も釣具店めぐり。つり具のおさるにて島根出身という人にあいヒラマサの話題で盛り上がる。
沖縄にはヒラマサがいないので一度は釣ってみたいと店員さんがいっていた。
そしてここで有力情報。沖縄の北端の通称駐車場下と呼ばれるポイントで
この時期磯マグロが釣れるとのこと。しかも明日は少し天気も回復模様。
早く寝て明日に備えるべし。



3日目へ続く