10月の釣行
本文へジャンプ 2008年 
10月10日 中潮

ゴムボ泳がせ行ってきました。

午前中は魚探に底しか映らない死の海・・・・
しばらく走って探してみたけどまったく魚いません。

やっとこさアジを3匹確保して泳がせ。
釣れる気がしないのでよそ見してたらちょっとだけドラグが鳴ってかわいいネリゴゲット。


そしてまた沈黙

昼には磯に見えてた釣り人全員帰宅・・・・
昼過ぎに、こりゃだめだ帰ろうと思ってたらなにやら水面がサワサワ〜っとあやしい。
近づくとアジボイル。

すると、あれほど何にも映ってなかった魚探の画面が
突然まっ赤に変身。

どんだけ〜って言うくらい、どこまで流しても反応続いてます。
いままでどこに隠れてたんだろう?
何千匹いるのかというほどびっしりとアジ&カマス。入れ食いです。

これだけ餌がいれば青物来るだろうと夕方まで粘ったけど
事件は起きませんでした。ざ〜んねん。

午前中にこの群れが入ってきてたら大型青物チャンスだったんでしょうけどね〜。


10月15日 大潮

クマ君と一緒にゴムボ釣行
のんびりと泳がせしようぜ〜っと誘って出撃

ところがっ
アジいない・・・・カマスもいない・・・・何にもいな〜い・・・・・

やっぱりここのポイントは下げに入らないと反応がでないようだ

磯際ではたまにサビキにアジが釣れてるのが見えるけど
ちょい沖のコチラにはご不在のようで

これはやばい・・・・
餌が確保できなかったので移動を繰り返しつつエギングやライジギしてみるが
ベイトがいないということは死の海ということだ
アタリすらない午前中は長く感じた

期待もこめつつ午後からの下げ潮で釣れるからとクマ君に言ったが
彼はこの時点では撃沈確定と思ってたようだ


そして迎えた潮変わり
アジじゃアジじゃ〜っとポイントに近づくが反応今ひとつ
磯際の5mくらいのところまで近づいたところで海底をのぞきこんでたクマ君が魚を発見

アジがいっぱいで〜す!

覗き込むと底べったり、あたり一面びっしりと魚がいる
ドキドキしながらサビキを落とすと無反応・・・・

おっかしいな〜まだ潮がきてないのかな〜

と思ってたらクマ君にヒット
意外と良く引いてあがってきたのは

ムツだよ〜
どうりでアミエビに反応しないわけだ

作戦変更してジグ投入すると大当たり
入れパクです

フォールに異常なまでに反応して、しゃくりあげるよりもヨーヨー釣りのほうがアタリが多かった
あっというまにクーラーが埋め尽くされ、いい加減釣りあきたのでアジ釣りに変更

小移動するとさっきまで何もいなかった場所に反応ばっちり
アンカーいれてサビキングにアジが入れ食い
すばらしぃ〜〜〜と二人で連呼
アジ釣りつつ泳がせもしてたら

マハタゲット!

アジもたくさん釣れたので流し釣りで青物狙い
こちらの方は残念ながら無反応
泳がせの合間にジグをしゃくってたクマ君

メバルってこんな大きいジグも食うんだっ

それからしばらくすると何やら海面の様子がおかしい
近づくとモワっ モワっと青物のボイル

おるおる〜〜〜キャストじゃ〜〜〜〜
 クマ君のジグにヒットするがすぐにフックアウト
ボートの周り一面にボイルが出てるがなかなか乗らない

タックルをあさると小さいポッパーがあったのでキャスト
ポコッポコッ・・・・バシャッ!!!
飛沫を上げてヤズが飛び出しヒット

おもしれ〜〜

追っかけまわして投げたおして大興奮

その後ボイルもなくなり夕方になったので帰ろうか〜といってたら魚探にヤズの群れ
すぐジグ落として〜〜〜!
はいヒット〜〜〜!

延長戦でさらに反応を追っかけつつジギングしてヤズ追加
ジグにアオリがついてきたんで、すぐさまエギ投入したらアオリもゲットしちゃいました

今日は大漁じゃ〜〜


10月20日 小潮

前回の釣行が絶好調だったんで期待しつつゴムボ出撃
夜明けが下げどまりなんで潮はよくないのだが・・・・

ということでアジ確保のためうっすら明るくなると同時に出撃
まずまずの反応みつけてアジ釣り
鈴なりとはいかないが1匹ずつ着実に釣れて無事にエサ確保完了!

上げ潮になるとやっぱり反応はなくなってアジは消えてしまった・・・・

その後ぷかぷか流されつつ泳がせ開始
反応が出たり、小さい瀬があるとこだけジグもやってみるがあたりナシ
青物に最高といわれる高級ルアーも遊びで投げてみました

まぐれの大政なんてことはもちろんありませんでした(笑

このルアー、水を噛む音が最高です
ポッパーなどの人工的で規則的な水の音とちがって
バシャバシャッッツ
とまさに今そこで魚が出たかのような音がします
この音で魚がでるんだろうな〜
いつの日かまぐれでヒットすることを信じてまた投げてみます


で、泳がせはというと・・・・

忘れた頃に竿がズドーンとささってヤズヒットです
魚探には何も映らないけどヤズが来る・・・・
ヒットするのは同じような場所なので回遊ルートがあるんだろう

一日粘ったけど今一ぱっとせず、今日はヤズだけか〜とあきらめモード
夕方港に向かって風が吹いてたんで風に流されるままに帰ってたら・・・・・

ぶつかりそうなほどの波止際まできたところで突然アジが暴れだす

水深4m、底まで丸見えである
サンバソウがたくさんいる
水族館やな〜とのんびり覗き込んでたら


茶色い影があらわれたっ!

アジが食われたっ!


手の届きそうな目の前で繰り広げられた捕食シーン
2本竿出してたんでダブルヒットです

想定外のネリ2匹追加でびっくりぎょうてんバンザ〜イ


10月26日

今シーズンも待ちに待ってた海峡が川棚に来ました

沖に出るの久しぶりだな〜っと思ってたら出てすぐ時化てきて
近場でちょいっと根魚や小型青物に遊んでもらってすぐに帰港




たまたま豊北のお祭りの日だったので祭りで遊んで、立ち寄る先々で飲んで(笑
結局夜まで飲んで宿泊して帰りました

釣りもできて、酒も飲めて、うん、いい休日です


10月30日


MOTOさんが磯に立ってるんで海からゴムボで表敬訪問しに行きました
がんばってキャストしてましたが、どうやらこの日の海は死臭が漂っておりまして・・・・・

気がついたら磯に寝っころがって死亡されてました(笑

時々目覚めてはイカをいじめてたようです


私の方はというと。。。。。
風が強くて超スピードでゴムボ君が流されていくなか、気合のインチク

本当はアジでも釣って泳がせするかジグするかと思ってたんですが・・・・・反応無いもので・・・・・・

アタリは遠いんですがええのが来ました!!

良型アラ!超うれしいです

1回だけどうにもならないサイズの青物がヒットしてぶち切られました。
油断大敵ですな

戻る