畦ヶ丸
1292
(神奈川県 山北町 11月上旬)



  自 宅          6:20
  西丹沢自然教室(駐車)   7:05着  7:15発
  権現山登山道分岐   7:50 
  下棚の滝   7:55
  本棚の滝   8:15
  善六のタワ   9:05
  休憩所   9:10 〜 9:15
  畦ヶ丸山頂 (1292m)   9:55 〜10:30
  避難小屋  10:35
  大滝峠上  11:05
  一軒屋避難小屋  11:35
  マスキ嵐沢  11:55
  林道  12:10
  大滝橋バス停  12:25着 12:38発
         ↓  (バスで)
  西丹沢自然教室(駐車)  13:00着 13:20発
  自 宅  14:25


所要時間 上り 2時間40分
下り 2時間30分
        
 西丹沢自然教室の付近は紅葉がピークで緑・黄・赤のコントラストがとてもきれいであった。山に登る人や周辺をウオーキングをする人など多くの人が来ていた。

 川のせせらぎを聞きながら、指導標と丸太橋を目安に歩きました。堰堤から落ちる水音にも心がいやされました。

 下棚の滝と本棚の滝までそれぞれ分岐点から5分と表示されていますが、両方の滝までそれぞれ5分もかからずに着きました。

 本棚の滝は下棚の滝より大きくて水量も多くて、マイナスイオンをいっぱい浴びました。西丹沢自然教室からここまで片道約1時間ですので、ハイキング気分でお弁当を持って来るのもよいと思いました。

 そこからさらに静かな山道が続き、紅葉を楽しみながら山頂を目指します。山頂までにブナの大きな木がいくつもありました。紅葉がきれいでした。

 山頂ではベンチが1台ありました。ボランティア活動の大学生が登山者数をカウントしていました。大学生と話をしながら昼食をとりました。

 山頂すぐのところに避難小屋があります。中は整頓されていて、寝具も準備されていました。

 いよいよ下山です。山道の笹も短く整備されていてとても歩きやすかった。

 下山初めて約1時間で一軒屋避難小屋に到着しました。小屋の中は整頓されていていました。記録のノートがあり、山登りの記録が書かれていました。

 途中の川沿いは、石や木に黄緑色の苔がついていて、きれいでした。また、足下が十分でないところは丸太で橋がしっかりできていて歩きやすかった。
 
 下山初めて2時間で大滝橋のバス停につきました。西丹沢自然教室行きのバスの時間を示しておきましたので参考にしてください。私は大滝橋についてから15分ぐらいで西丹沢自然教室行きのバスが来てとてもラッキーでした。

  

戻る