尾  瀬
大清水→燧ヶ岳→鳩待峠
8月上旬



1日目
 自 宅                5:15
 関越 沼田IC   8:50
 戸 倉   9:45
 大清水(駐車)  10:00〜10:20
 大清水  10:20
 一の瀬  11:25
 三平峠(1762m)  13:25
 尾瀬沼(三平下)  13:50〜14:20
 尾瀬沼ヒュッテ 泊           14:55


2日目
 尾瀬沼ヒュッテ  (朝食)   6:30
 尾瀬沼ヒュッテ出発   7:00
(長英新道 登る)
 ミノブチ岳  10:25〜10:35
 燧ヶ岳・俎くら  (2346m)  11:00
 燧ヶ岳・柴安くら(2356m) (昼食)  11:30〜11:50
(見晴新道 下る)
 見 晴  (下田代十字路)   3:10
 尾瀬小屋  泊   3:30


3日目
 尾瀬小屋    (朝食)           6:00
 尾瀬小屋出発   7:00
 竜宮小屋   7:40
 牛 首   8:35
 山の鼻   9:20〜 9:40
 鳩待峠  (昼食)  10:25〜12:00
 戸  倉  12:25
 大清水  (駐車場)  12:45
 関越 沼田IC   2:30
 自  宅    7:50

交通手段  行き;自家用車  帰り;自家用車

平成9年8月




 登山を始めて間もないときに、家族で登りました。三平峠から尾瀬沼が少し見えたときは、感激しました。尾瀬に来たんだと実感できました。

 山小屋に泊まるの初めてでしたので、17:30夕食、21:00消灯、6:00朝食という山小屋時間に驚きました。

 2日目は燧ヶ岳登山です。ミノブチ岳から見た尾瀬沼がとても綺麗でした。そこからあと一息で山頂です。山頂からの尾瀬沼と尾瀬ヶ原の景色は素晴らしかったです。

 見晴新道を下りましたが、高低差があるところもありゆっくり降りてきました。木道に出たときは思わず万歳をしてしましました。

 尾瀬小屋では入浴後、筋肉痛のために体のいろいろな部分に湿布薬を貼りました。次の日は鳩待峠に向かうだけでしたのでゆっくり出発しました。しかし2日間に及ぶ登山のために体中が筋肉痛でした。

 大清水に車を止めてありましたので、戸倉から大清水まで路線バスに乗らなくてはなりません。バスの時刻を気にしながら山の鼻→鳩待峠まで急ぎ足で歩きました。

バスの時刻 ( リンクしています。)
         鳩待峠→戸倉 (900円)
        
戸 倉→大清水(580円)

 車に乗ってみんな一安心。途中で日帰り温泉によって帰宅しました。その後は家族は旅の疲れで睡眠、私は自宅まで一人で運転してきました。とても楽しかった。
 
  

戻る