農地の売買・貸借の流れ
〜利用権設定〜

岡戸秀仁
編集:岡戸事務所







農用地の利用関係を調整

 農業委員会が、市町村や農協などと協力して農用地の利用関係を調整します。

↓

関係権利者の同意

 市町村が関係権利者の同意を得ます。

↓

農業委員会の決定

↓

農用地利用集積計画の作成

 市町村が賃借・売買等の内容を明らかにした書面を作成します。

↓

農用地利用集積計画の公告

 賃借・売買等の内容を明らかにした書面を公告します。このときに賃借、売買等が行われたことになります。
 したがって、関係権利間での契約締結は不要です。

↓

 賃借による場合は、期限到来によって所有者へ返還










利用権設定等促進事業



農地・農業に関する情報!
農地制度


岡戸秀仁
岡戸事務所

 法律手続き等を行う司法書士・行政書士をご紹介いたします。

090-1609-1514


カスタム検索