和食;日本人の伝統的な食文化
ユネスコ無形文化遺産







 「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコの「無形文化遺産」に登録されることとなりました。

 「無形文化遺産」とは、芸能、社会的慣習、儀式及び祭礼行事や伝統工芸技術などで、コミュニ ティが自分たちの文化遺産の一部として認めるもの。

  食文化では「フランスの美食術」、「メキシコの伝統料理」などが登録されています。


精進料理
精進料理
(鎌倉:鉢の木カフェ)


 平成24年3月、我が国は、「自然の尊重」という日本人の精神を体現した、食に関する社会的慣習として「和食;日本人の伝統的な食文化」を「無形文化遺産」として提案しました。

 その理由は、「和食(日本食文化)は、四季や地理的な多様性による「新鮮で多様な食材の使用」、「自然の美しさを表した盛りつけ」 などといった特色を有しており、日本人が基礎としている「自然の尊重」という精神に則り、正月や田植え、収穫祭のような年中行事と密接に関係し、家族や地域コミュニティのメンバーとの結びつきを強めるという社会的慣習である」ということにあったそうです。





 私の先輩・萩原光之が農業の傍らに綴ったメモ。

日本の伝統的食文化







とうもろこし賛歌


海外での日本食ブーム



農地・農業に関する情報!
農地制度


岡戸秀仁
岡戸事務所

 法律手続き等を行う司法書士・行政書士をご紹介いたします。

090-1609-1514


カスタム検索