トップページへ
MENU
Gallery Work Private
2000年だけど・・・

 というわけで(何が?)無事2000年を迎える事が出来ましたが、2000年問題も大惨事に至らずにすみました。事前に過大な心配をしていた人は肩身の狭い思いをしてるかもしれません。

 たしかに、原発が爆発!とかミサイル誤発射!などという事は無かったのですが、気になる事があります。それは、原発で起きた軽微なトラブルです。電力会社は100%対策は完了したし、日付の絡んだプログラムは無いと言っていました。でも、トラブルは起きました。直接設備を動かす部分ではないですが、観測した情報を本部に送るシステムに不具合が起きました。この、「本体は大丈夫だったけど周辺でトラブルが発生した」という状況に聞き覚えがありませんか?あの東海村での臨界事故も位置づけとしては、手薄になりがちな周辺施設での事故でした。

 こうは思いたくないのですが日本の原子力施設というのは「手薄になりがちな所は本当に手薄なんじゃないか」と最近思うのです。一般市民としてはホント信用するしかないのですが、何を信用したらいいのかわからなくなります。

 もうひとつ、心配事を付け加えるならば手薄になりがちな部分として、「緊急時に起動するプログラム」は大丈夫か、ということです。2000年問題は動かさないとわからないとすれば、緊急時は、いちかばちかと言う事になるのでしょうか?この辺、「本当に手薄」ではない事を祈る年明けです。


BACK
About Contact Link BBS Mail

Copyright (c) 2006 oha. All Rights Reserved.