リヒタルゼンクエスト情報
海外の情報になりますので日本にこのまま実装されるというものではありません。
国際サクライサーバーの情報が多いのでNPC名や会話内容など日本実装後に修正する予定です。
更新しているので下記リロードボタンをクリックしてからクエスト挑戦してみてください。
リロード
リヒタルゼンパッチのクエストリスト
生体研究所潜入クエスト リヒタルゼン研究所クエスト
通行証クエスト 飛行船クエスト
スリクエスト 大統領クエスト
ジルタス仮面クエスト


リヒタルゼン研究所クエスト
必要になる材料リスト
スピングラス1個(店売り)、白ひげ1個(店売り)、囚人の腕輪1個(生体Dモンス)
聖水5個、花たば1個(プロ・リヒ店売り)、ガラス玉1個(プロ・リヒ店売り)
1.リヒタルゼン座標(201,161)のデパート3階にいるおもちゃ商人から
「スピングラス」と「白ひげ」を購入します。(持ってれば不要です)
囚人の腕輪も1個必要になります。
(
囚人の腕輪は、クエストが終わるまでアイテム欄に持っておいてください)
2.レッケンベル本社に入って、スピングラスと白ひげを装着した状態で
レッケンベルガード(lhz-in01 34,224)に話しをかけます。
そうするとワープがある方へ通過させてくれます。
(かなり広い建物ですが、左下の方へ進む感じでした)
地下1階に入って、水門の近くの警備兵に話しをかければ生体ダンジョン1Fに入れます。(出入カード持参)
3.生体ダンジョン1階の座標(149.110)地点をうろうろすると「助けて〜」という
メッセージが表示されます。呪いにかかりクエストが始まります。
ここで「
囚人の腕輪」を持ってる必要があります。
何回か呪われてメッセージが出るまでやってください。
(モンスターが強いのでデスペナ気をつけてください。)

(このメッセージは、生体ダンジョン2階(中央左上あたり)でも出てくるそうです。1階だけでもクエストは進みます)
4.その後のリヒタルゼンの貧民街に行って右上方向にある家(321.321)に入って
足の悪い少女に挨拶すると、誰かを待ってるのという話をします。

貧民街への移動ですが出来るときと出来ないときがあるようです。

富裕街と貧民街の治安維持員(通行証を持ってない場合)
移動可能なときのメッセージ
移動不可能なときのメッセージ(この時は何回クリックしても移動出来ません)
(麦様、画像ありがとうございます。)
5.これから貧民街を歩き回って、4ケ所で呪いにかかることになります。
それぞれ2〜3回ぐらい呪いにかかっておきましょう。
(呪いにかかる回数は、1回でも問題ないようです。)

位置が分かりにくい場合は、以下の画像を参考にしてください。

1箇所目(画像左上) 修道女アンゼラから少し右 座標(343.280)
2箇所目(画像右上) 貧民街と繁華街の間を守る警備員の近く 座標(296.228)
3箇所目(画像左下) 酒場(344.229)建物内の左下隅 座標(lhz_in03 176.23)
4箇所目(画像右下) 1時方向の少年の近く座標(365.317)

座標付近を通過すれば、暗闇にかかって最後に呪いにかかります。

(以下「6」は、飛ばしても問題?ないようです)

6.貧民街4箇所で全ての呪いにかかったらレッケンベル本社に向かいます。
本社に入るとすぐに、シャンデリアの真下でも呪いにかかってしまいます。
2階の右上の奥の方にある秘書室(lhz_in01 271.227)に入ってすぐの所でも呪いにかかります。
呪いにかかった後に、部屋にいる秘書スウェイ・シュリオと話をします。
7.また貧民街に移動して、3時方向にいる長老(345, 263)を訪ねて話をします。
「何も見えませんが・・・」→「それ・・・・何でしょう?」→「追い出す方法」→「見当が付きません」
→「幻聴が聞こえたと選択します。」ここで色々なエフェクトが現れます。
その後のミニマップにレッケンベル本社の点滅表示がでているのを確認します。
そしてもう一度、長老に話しかけます。
8.レッケンベル本社に入ってすぐ正面にいる「ガイド」に話しをかければ、選択肢が出るので
「企業の歴史について聞く」を選択します。そうすると図書室のガイドを訪ねて行くように言われます。
(ここで話す前にシャンデリアの下で呪いにかかっておいてください)
9.1Fの左奥の方にいる本棚の前に立っている「ガイド」(lhz_in01 26, 247)に話しかけます。
「企業の歴史について聞く」を選択すると説明してくれます。
これ以外の選択肢についても話を聞いておいてください。
そしてレッケンベル社案内パンフレットを読んでみてくださいと言われます。
すぐ隣の本棚をクリックします。
10.すべて読んだ後にスピングラスと白ひげを着用して、研究所の地下へ行きます。
11.研究所地下の右に進んでいくと、上中下と3つのワープポイントがあります。
1時方向(右上)のワープに入って試験管を持ってる科学者NPC近所に近づくと
メッセージが表示されて他のマップへ飛ばされます。

もしうろうろしても呪われるだけで何もメッセージが出てこなければ、
シャンデリア下の呪い→ガイド(「企業の歴史について聞く」のみでOK)→
→図書室ガイドに歴史と事業両方聞く→パンフレットを読む→秘書室で呪われる(秘書と話しは不要)
の順で各場所で呪われるのや話を聞くのを
1回だけで進めてみてください。
(以下の画像の部屋にいる他の研究員に話したら行けたという報告も)
12.飛ばされたマップに2人NPCがいるので話しかけます。
NPCに話しをかければ二人の話が聞けます。
話が終わったらまた元の場所に戻されます。
13.3つのワープから次に6時方向(下)の部屋に入れば
「マッドサイエンティスト ボルセブ」(lhz_in01: 274, 121)というNPCがいます。
話をして「私が誰か分かりますか?」→「あなたと話がしたい」を選ぶと
丸くて輝く何か持ってこいと言われます。

「ガラス玉」を持っていけば、研究について色々な話を聞けます。
「仕事は何ですか?」→「何の研究をしてるんですか?」→「あなたの研究は危険を感じます」

(ガラス玉は、リヒタルゼンのデパートでも売ってました。)


14.それから11時方向(上)の部屋に入ってうろうろするとメッセージが表示されて飛ばされます。
部屋には、NPCが1人いるので話しかけます。
話を続けると、最後に「古ぼけたペンダント」がもらえます。
15.ペンダントを持って老女に会いに行きます。話しかけてペンダントを見せます。
ペンダントにかかられている呪いを解く為に、「聖水5個」と「花たば1個」を持って来るように言われます。
アイテムを渡せば、呪いを解いてくれるのでそのペンダントを不自由な少女に持ってきます。
16.足の悪い少女に会いに行きます。
ここでペンダントを見せて事実を話すと、信じられないということで出て行けと言われ、追い出されます。
強制的に外に移動した後にまた入ろうとすると、ドアがロックされてます。
何回か入ろうと繰り返すとドアが開くのでまた少女に話しかけます。
ここでペンダントを彼女に渡します。

ここで伝染病が発生してクエストが中断される場合があるそうです。
少し時間をおいてからでないとクエストが進行できないとのこと。
17.少女にペンダントを渡した後に外に出ると
「ごめんなさい。そしてありがとう」というメッセージが表示されて経験値がもらえます。
(経験値が30%ぐらいアップしました。ジョブ経験値も増えるようです)

ここで
家を出たすぐの所(階段付近)に誰か他の人がいるとメッセージが表示されないようなので
人がいなくなったのを確認して外に出てみてください。

○経験値報告
経験値をメモされてたかたは、報告お願いします。
経験値クエストが多いので研究所クエでもらったことだけは一緒に書いてください。
(上納設定してると取られてしまいます)

・レベル97 ベース2000000
・レベル96 ベース1900000
・レベル95 
・レベル85 ベース1500000
・レベル83 ベース1425000
・レベル80 2.8%→43.5%
・レベル78 ベース1M/500k
18.その後にレッケンベル本社2階にいる秘書に会いに行きます。
「貧民街について」「研究所について」「ボルセブについて」「知人です」「待って!」
「ボルセブの研究内容について」「ボルセブの実験材料について」「彼の研究は危険です」
「証拠を見せる」「レゲンシュルムの正体は?」「そうです」と選択すると調査するといわれます。

引続き何回か話しをかければ結果が出たことを教えてくれます。
「危険な研究?」を選択します。
お礼として「古く紫色の箱1個」と「速度変化ポーション10個」を与える。

速度変化ポーションは、一瞬だけ移動速度が素早くなりました。
19.レッケンベル本社地下1Fのマッドサイエンティスト「ボルセブ」のいた部屋に行くと
NPCがいなくなっており、書類だけが山積みにされているというメッセージが流れるようです。
(ふわふわ様から頂いた情報です。未確認ですのでまた時間があるときに調べてみます)

以下のようなメッセージが流れるそうです。
(でぶを様、傷んだ赤色様、傷んだ赤色様、メッセージ画像ありがとうございます)

C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.