ノーグハルトクエスト(タナトス&アビスレイク)情報
ラグナゲートなどの情報をまとめただけですのでこのまま実装されるというものではありません。
翻訳のおかしい部分が多数あると思いますので実装後に修正します。
更新しているので下記リロードボタンをクリックしてからクエスト挑戦してみてください。
リロード
ノーグハルトパッチのクエストリスト
ダンデライオン依頼(モロクの魔王)クエスト 歴史学者クエスト
レッケンベルのアルバイトクエスト 料理製造クエスト
吟遊詩人クエスト


歴史学者クエスト
必要になる材料リスト
緑ポーション1個、イエロージェムストーン1個、プロンテラ東カプラセーブ
ベースレベル60以上必要
1.推薦状を入手してないときは、事前に入手しておいてください。
プロンテラ3時方向にいる「忙しいそうな少年」に近づくと自動で会話が始まります。
「本を拾うのを手伝う」→「この本、君が全部読むの?」→「手伝ってあげる」を選びます。
そうするとジュノーの図書館近くにいる「カロモプ」に持って行くように言われます。
ここで「分厚い本」を受け取ります。ジュノーに移動します

○推薦状の入手
各職業別に場所が違って該当場所に行けば自動対話で推薦書を得ることにます。
アーチャー系・テコン:フェイヨン1時方向の門の前
マジシャン系:ゲフェン塔の入口付近
剣士系・ノビ系?:イズルードのセーブ地点から少し東
商人系・ソウルリンカー:アルベルタの6時方向カプラ右側商人
アコライト系:プロンテラ大聖堂入口修道女
シーフ系・拳聖:モロク6時方向の少女
(アサシンは、推薦状必要なくクエストが進むそうです)
2.ジュノーの3時方向の図書館の前にいる「歴史学者」に話しかけます。(建物内ではありません)
「ど、どうしたんですか?」→「あなたのお名前は?」→「私が資料を持ってきました」と選択します。
ここで3回繰り返して対話をします。
2回目の会話で画像の詩を教えてくれます。
3回目の会話でモロクにいる人物に「薄いファイル」を渡してくれと頼まれます。


3.モロク5時方向の旅館2階下の方部屋にいる「歴史学者ロダプリオン」に話しかけます。
「カロモプさんに頼まれてきました」→「彼女の研究について話し合う」→「知っているのと少し違う」と選択します。
話しかけると先ほどジュノーで聞いた詩を教えてくれと言われますので正確に入力します。

海をのむ大きな蛇
海をのむ大きな蛇
七色に光るワシが捕食する
光栄のワシが海の上に巣を作る

(うまく通らない場合は、シフト+Insertでコピペ)

最後にミョルニールにいる「モンド」に会うように言われます。ゲフェンに行きます。
4.ゲフェン町から北に2つ目マップ(ミョルニール01)の中央やや左に歴史学者がいます。
この歴史学者が「モンド」なので話しかけます。
ここでは歌の内容を正確に入力する必要があります。

海をのむ大きな蛇
海をのむ大きな蛇
七色に光るワシが捕食する
光栄のワシが海の上に巣を作る


正確に入力しないと対話が進行されません
再度話しかけると、川の近くの子供の話を聞けます。


5.同じマップの1時方向にある展望台に「くたびれた表情の女性」がいます。
展望台に上がるところで、自動対話で「歌詞」が出てきます。
まず隣にいる「ぼうぜんとしている少年」に話しかけます。
「それは何の歌なの?」を選択します。
次に母親と話をします。「どうしてこんな所に?」→「事故?」を選択します。
「バムプ神父」様の話になって
薬草が入れられた「皮袋」を受け取ります。そしてプロンテラ大聖堂に行きます



6.プロンテラ大聖堂内の主教がいる所(結婚式する所)の1時方向の壁を見れば
アイテムを売る修道女がいてそのそばにワープがあります。
入れば「バムプ神父」がいるので「皮袋」を渡してあげます。
そして詳しい話をするから近づくように言われます。
また展望台の女性「イムブルリア」の所に行って歌について聞いてくるように言われます。
展望台の所にいた女性の所へ向かいます。
7.展望台の「イムブルリア」に歌詞に対する話をします。
8.そして再びプロンテラ大聖堂の「パムブ神父」にこの話を伝えれると
本棚のスイッチで聖堂の地下へ行こうと言います。
本棚にあるスイッチを利用すると飛ばされて、パムブ神父がいて王子らの死体3体があります。
9.まず「パムブ神父」と対話した後に左側から死体をクリックして説明してもらいます。
一番右側の死体で選択肢が出てくるので「毒」を選択して対話を進行します。
10.対話を終えて戻って「バムプ神父」に話しかけると
アサシンギルドに行くように言われます。
11.アサシンギルド前にいる「アサシンギルド関係者」がいるので話しかけます。
選択肢が出るので「毒のことで」を選ぶとモロクの酒場にいる「マルザナ」に会うように言われます。
12.モロク7時方向にある建物内の酒場に入って「マルザナ」のいる第1区域に行きます。
マルザナと会話して毒の話を聞いてから建物の外に出ます。
(蝶で外に出ないように注意)
13.酒屋の外に出れば自動対話で考えを整理することになります。
そして選択肢が出るので「バムプ神父」を選びます。(分岐するのかも?)
マルザナが話した「緑ポーション」と「イエロージェムストーン」を持ってプロンテラ大聖堂に行きます
14.「パムブ新婦」と対話すれば緑ポーションとジェムストーンを準備するように言います。
材料を持って話しかけた後、地下墓におりて行きます。(本棚のスイッチ利用)
15.パムブ神父と会話すれば今回は上がった足部の場所実験をしようといいます。
神父と会話してから一番右側の死体をクリックします。そして神父と会話して
また上の部室に上がります。
16.「パムブ神父」と会話すれば経験値を与えます。

○経験値報告
経験値をメモされてたかたは、報告お願いします。
経験値クエストが他にもあるので歴史学者クエでもらったことだけは一緒に書いてください。
(上納設定してると取られてしまう?)
17.ミョルニール山脈に行って展望台の「イムブルリア」と対話します。
18.モロクに行って「歴史学者ロダプリオン」に会います。
ロダプリオンと対話をすると事実をいうのかという選択肢が表示されるので
「ゲオルグの呪いについて言う」を選択して話します。


19.そしてプロンテラ大聖堂に戻って「パムブ神父」と対話すれば
後ことは自分らに任せろと言われてクエストが終わります。
(地下室にも入れなくなります。)

C)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.