Profile

城県仙台市出身。高校卒業後、2001年よりチューリッヒ国立音楽大学に留学する。2004年よりコンサートクラスに進み2007年同大学にて国家演奏家資格を取得。その後、ルツェルン国立音楽大学のオーケストラコースに入学。

2007年から2008年には、スイスのバーゼル交響楽団にて研修団員を務める。

2007年、スイスルツェルンにてソリストとしてアルモニア室内楽オーケストラと共演。

第5回アンサンブルコンクールにて池田賞(2位)受賞。第9回JILA音楽コンクール・第4回大阪国際音楽コンクール入賞。

その他、カールフレッシュアカデミーやメニューインサマーアカデミーなどの音楽祭・マスタークラスに参加。

ヴィオラをこれまでにウェンディ・エンデルレ・チャンプニー(カルミナ四重奏団ヴィオラ奏者)、イザベル・カリシウス(アルバンベルク四重奏団ヴィオラ奏者)に師事。今井信子、ハルトムート・ローデ、他各氏のマスタークラス受講。

現在は泉音楽院にて、ヴァイオリン、ヴィオラ、アンサンブル科の講師を務める。その他、泉タピオ店two-fiveの講師や仙台ホテルなどでの地元での演奏活動も広げていっている。