今回当社がインターネット展開するにあたり、
「連枝」(れんり)のスタンダード(S)版をフリー版としてご提供いたします
WINDOWS・タブレット・アプリ(S版)を含みます)


◎付録として、PIC16F84Aの変換ライブリー(S版)が付属していますので、PICのロムライターさえあれば、リレー回路のラダー図を組みそれに従って,正確にこれらCPUを動作させる*.HEXファイルができます。

◎その他、PIC16F628、PIC16F648A、PIC16F877(A)、PIC18F452の変換LBもダウンロードできます。

◎WINDOWS・タブレットをタッチパネルとして使用できるS版ライブラリー(PIC18F4550による)もダウンロードできます。

●その他の、マイコンについても、対応変換ライブラリーをご購入頂ければ、基本命令の範囲内でコンパイルが可能で、書き込み器さえあれば、簡単に動作させることができます。
(PICのロムライターとしては秋月電子プログラマーキット(\5,300)がお薦めですが、標準フォーマットの*.HEXファイルを生成するため殆どのロムライターが使用できます。)

シーケンス回路の動作を画面上のシミュレーションして見ることが可能で、ピンの実際のオン/オフの様子を画面上で見ることが出来ます(通電すると、回路上の電線の色が明るく変わります)。
リレー回路の初歩からの学習用としても充分実用になりますので、どうぞお役立て下さい。

是非、ダウンロードして「連枝」の世界を御体験、ご利用ください!!
(ダウンロード時のマイクロソフト社による警告は無視をお薦めします。)
「連枝」本体Ver. 8.6 for Windows無料S版(ZIP形式)ダウンロード
※任意のフォルダーに解凍して実行してください。

※実行時
※正しく解凍(展開)して出来た\SRENRIフォルダー中の が頭についたRENRI.EXEをダブルクリックして立ち上げて下さい。
※実行時、ウィルスバスター等により「不審なファイル」の警告がでることがありますが、無視して、その中の左下の「ファイルを開く」クリックして実行します。その後の2回目からは警告はでません。
以下の(註)を参照して下さい。


「連枝」変換ライブラリー(S版)
  PIC16F628
  PIC16F648A
  PIC16F88
  PIC16F877
  PIC18F452
   
2/25(’17)改訂版
れぞれの*.ZIPを解凍し、頭のCPU名のフォルダーを無視し、¥PIC¥フォルダー以降を、¥Renri¥PIC¥フォルダーに上書きコピーして使用します。
(既存のPIC16F84の¥PIC¥フォルダー及び¥PIC¥8M¥フォルダーを参照して、並列してください)

(註)Microsoft社の勝手なWINDOWS-VISTA以降のVer.UPにより、ヘルプがブロックされて読めなくなることがあります  CPU1.chmファイルの上を右クリックし、プロパティを開いて「ブロック解除」をクリックして「摘要」をクリックすれば、見ることができるようになります(Microsoft社の勝手な行為で、急に読めなくなるとはひどい話しです)。
この点については http://hp.vector.co.jp/authors/VA004777/report/chmhelp.htm参照してください。

(註)「連枝」の設計画面上の線が途切れたり、消えたりすることがあります。
  「連枝」では<ウインドウズ>[画面構成]中に「太線」]があり、これをクリックすると、線の途切れが消えます。
  その他「横縮線」により、横線のハミ出しを修正します。

(註)
WINDOWS-10で、高解像度の画面になると、ラダーの横線が途切れて表示される現象が生じます。
  その場合、RENRI.exeの上で右クリックし「プロパティー」中の[互換性]タブを選び、下から2番目の
  □”高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする”にチェックを入れると横線がつながります。

(註)高解像度でツールバーのアイコンが小さくなった場合、同じく<ウインドウズ>[画面構成]中の
  「大画面用」をクリックすると、アイコンが大きくなります。



This is English[RENRI]

※御注意1:但しPICマイコンを使用する場合、マイクロチップ社のアセンブラ・MPASMが漢字のフォルダー名を苦手としていますので、上位に漢字(全角)のないフォルダー中に置いて下さい。
※御注意2:ディスクトップマイドキュメント下のフォルダー中に¥SRENRIそのものや、設計ラダー回路のファイルを置くのは避けてください。C:¥〜E:¥中でご使用ください。




(「連枝」は使い易く、大体はトライアンドエラーで操作可能で難しい操作は なにも有りません。)

連枝(れんり)はクリーンなソフトですので、ご使用の環境を乱す事はありません。
(アンインストールも、フォルダーごと削除するだけです)
お気軽にダウンロードして下さい。


お使い頂いて、ご提案や質問、またバグではないかと思うことのメールを大歓迎します。「連枝」をより良いものにするためできるだけ多くの人のご意見を集合していこうと思っていますので、よろしくお願いします。


                              表紙に戻る


[海の素材屋]描く
WINDOWS・タブレットを機械コントローラとして使用できます!
ダウンロードによりマイコンを即、動作させ、