ホーム住宅・別荘設計実例< 白馬村神城の家

住宅設計実例 長野県白馬村 神城の家 



外観:レッドシダー板張り
ガルバリウム鋼板葺き


玄関方向を望む。
壁、天井は色漆喰塗り


LD
床:パイン無垢板+自然塗料着色
天井:パイン



LD
ストーブ部分の床はテラコッタ


LDからキッチンを望む。
キッチン、食器棚は家具工事にて製作



キッチンからLDを望む。
ストーブはドブレ640


キッチン床は、タイル張+床暖房
天板調理部分は、ステンレス
食器棚部分は、ウォールナット。



和室
天井は一部勾配で、桐板張、壁、天井は和紙貼。
天然の色がモザイクの様。



浴室
床は十和田石(床暖房)壁はイタリア大理石。
洗面カウンターは浴室の腰と同じ大理石モザイク。



浴室から洗面脱衣室を望む。
壁のパイプは暖房兼タオルウォーマー。



2階ホール
天窓からの光で古材と色漆喰のコントラストが際立つ。




長野県一級建築士(設計士)事務所・勝家建築研究室
〒399-8305長野県安曇野市穂高牧1872-2 TEL0263-83-5055