古賀志山                                2003.11.22

月 日    11月22日(土)

天 候   晴れ

メンバー  佐藤定、小野塚、柴田、佐藤順、斉藤京

 今回のコースは古賀志山中尾根コースから古賀志山頂、見晴し展望台から東稜尾根を森林公園に下山する周回コースで実施しました。
中尾根コースの入口は北登山道の小さな橋から、すぐ右手の沢を渡り、細野ダムの堤防を渡らずに斜面を急登すると中尾根東端の最初の岩場にでる。その岩場を巻くとロープ等が設置されているルートに取り付く。
最初の岩場に取り付くまでは薄い踏み跡でわかりづらいが、細野ダムから最初の岩場を迂回し尾根にでるルートがあるので、そちらが一般的である。

中尾根コースはいくつかのアップダウンを繰り返しながら、岩場を通過していくが、明るい雑木林と展望台のある岩場もあるため、普段よりのんびりと展望を楽しみながら歩いてきました。
また、岩場にはロープ等も設置されているが技術的には難しい個所もなく、変化もあるので退屈しない山歩きができました。
約2時間程で中尾根分岐に到着。右手にある岩場のピーク(599m)に立ち寄り昼食とした。
このピークは少しせまいが、ここからの展望は、北側には日光連山や高原山、南側には筑波の峰々、遠く首都圏の高層ビルもボンヤリ見えるなど、展望も良くのんびり過ごせる場所であった。

古賀志山頂からの下山は見晴らし台より東稜尾根を下っていくが、岩場の急下降はクサリ、ロープの連続で緊張するところである。途中の岩場で二手に分かれるルートがあるので注意のこと。
左側は尾根をそのまま下り、北登山道入口に下山するコースと真っ直ぐは自転車専用道路に出てから、森林公園に下るコースとがある。
昼食、休憩を含め約4時間の行程で歩いてきましたが、低山と思えない変化にとんだ、楽しめるコースであった。

下山後の入浴はロマンチック村温泉を予定していたが、時間も早かったため、粟野町の前日光つつじの湯に立ち寄った。アルカリ単純硫黄泉で入浴料800円でした。
新鹿沼駅から横根山(前日光牧場)方面へ約20〜30分程度です。

中尾根東端の岩場上部 中尾根岩場展望台

中尾根雑木林 599mピーク

599mピークから日光連山 東稜尾根岩場

写真:佐藤定/文:佐藤定