会のメンバーたち(OZはオブザーバーさん)

18歳以上の健康男子歓迎!女子はもっと熱烈歓迎!!
年齢上限制限なし!!! 新規会員募集再開しました
(但し市川市、船橋市、その近辺在住で、
                     メール環境があり、自家用車運転で現地集合が可能な方)

応募、お尋ねはメールでお願いいたします。
まずは入会前にお試し釣行を。乗り合い料金でOK!
釣ものは大会、月例会の結果・予定のページを見てね m(__)m
例会は通常第二日曜日だから前週第一土曜までに申し込んでね。

お尋ね先 しーまん

会員募集中
新規会員若干名募集中

いの氏のブログも覗いてくださいね。

特報
 いよいよ待ちに待った年2回の真剣勝負、春季大会の日がやって
きました。日時は6月9日(第2日曜日)。狙い物、船は例年と同じく
イサキ、大吉丸@大原港にて行われました。西村幹事さんからご提
案があり、今年から検量方法を変更しました。従来は釣ったイサキ
の総重量で競っていましたが。今回から釣ったイサキ中から大型
5尾を選んで検量することにしました。大原港のイサキ上限匹数は
50尾ですが、そんなに釣っても後の処理が大変なので、資源保護
の観点からも大型5尾での検量となりました。
 気候も良くなってきたので、皆さん参加意欲が上がってきたようで
す。総会員11名の内9名が参加しました。そして今回お試し参加
として大脇さんが参加されました。午前4時に大吉丸前に集合して
予定通り午前4時半に出船しました。予報では前日土曜日が荒れ
気味で、日曜日の午前中は小康状態になるだろうとのことでした
が、予報より少々遅れていて北寄りの風が残っていました。
 港を出るところ、港口のところは水深も浅いので、この日のよう
に風が吹いている時にはかなり揺れます。港口を出た船は真東
である真沖に向かいます。周囲が明るくなった航程40分ほどで
釣り場に到着しました。スパンカ(潮帆)を張って船を風に向ける
とまだ少々風が残っていますが、出船の時より気持ち弱くなった
ようなので一安心です。
 コマセビシにコマセを詰めて第1投です。船長の指示棚は海面
から18mです。21mまで下ろして2回に分けてコマセを振って
棚にセットします。ほどなくあたりがあり、良型のイサキを釣り上
げることができました。しーまんの隣に座ってもらったお試し参加
の大脇さんも順調に釣り上げます。来る途中の車中でお話をう
かがっていましたので、かなり釣りはお上手だろうと思っていま
したが、予想を上回るお上手さです。どんどんとイサキを釣り上
げて魚桶はイサキで真っ黒になっていきます。
 そんな中お二人ほどあたりが無いようです。余計なこととは思
ったのですが、しーまんもつ抜け(10尾釣ること)したので、そば
まで行って少々アドバイスさせてもらうことにしました。イサキの
場合、周囲が好調に釣れているのにその人だけ不調な時は、そ
の理由はほぼ決まっています。棚があってないのです。やはり思
った通り、お二人ともリールのカウンターで水深を合わせていた
ようです。リールの水深計には必ず誤差があります。道糸の
マーカーで合わせないと棚が違ってイサキは釣れません。道糸
のマーカーで合わせ始めると、ぼちぼちと釣れ始めました。
 どうやらこの時間は潮が右みよしから左ともに向かって流れて
いるようで、コマセが左側によく効いているようです。右のみよし
にいたさすがの酒井名人も釣れない泣き節が出ています。しか
し1日中潮が同じと言うことはあまりなく、どこかで逆転すること
が多いものです。案の定8時ごろになると潮が停まり、全体的に
釣れなくなりましたが、9時ごろになると潮が逆に走り出し、今度
は右側が良くなりました。
 そんな中、たまたまともで一休みしていたしーまんがふと見ると
、右ともの西村幹事の竿が大きく絞り込まれています。これは
シマアジか青物かと思い、念のため一番大きなたもを持って後ろ
で待機していると、案の定「たも!」と西村さんの声が。すかさず
たも入れするとこれがなんと3キロはあろうかと言うマハタ。もう
すっかり老成して土色になっているのでクエかと思いましたが、
たも入れしてみると縞がうっすらと残っているのでマハタとわかり
ました。当会でもマハタ狙いはやりますが、こんな大型はめったに
見たことがありません。聞けばイサキの仕掛けのままハリス1.75
号で揚げたとのこと。なんと強運の持ち主なのでしょう。おめでとう
ございます。
 そんな嬉しい外道も釣れて沖上がりの時間となりました。冒頭に
書いたように今日は大型5尾の重量での検量です。最初は苦戦
していた人も、その後棚が合ってかなりの挽回をしました。全員
なかなか良型を持っていて、検量するまで判りませんでしたが、
優勝は5尾で1.8キロをそろえた時田幹事さんでした。準優勝
は珍しくもしーまんでした。最も軽かった方でも5尾で1.4キロ
でしたから、いかに接戦で皆さん平均的に良く釣ったという証
でしょう。
 さて来月7月は5月に成績が良かった(全員2尾以上のオニカサ
ゴを釣りました)根魚五目を再度行います。日時は7月14日(第
2日曜日)
(7月21日・第三日曜日に延期になりました)場所はい
つもの大吉丸@大原で行います。出欠席通知のお願い、集合時
間等は追ってお知らせします。
 今回お試しで参加された大脇さんも正式に会員になりました。歓
迎いたします。これからよろしくお願いいたします。次の新規会員
はあなたです。お試し参加応募、お待ちしております。

新規会員募集を再開いたしました。クラブも生まれ変わってフレッ
シュに
なりました。ぜひご参加、お待ちしております。お尋ね、ご希望
等はメールにてお願いします。
直線上に配置
役職 お名前 在住地 コメント
会長 しーまん 船橋市 クラブの小間使い兼会長。このHPの製作
者。後半伸びずに定量届かず残念でした
春季大会準優勝
幹事 三木 教司 白井市 なかなかの釣りセンスをお持ちの方です。
前半右舷前部は潮の関係で不調でした
幹事 時田 幸男 船橋市 三木さんのご友人。向上心旺盛な方。潮が
かんばしくない中、良型揃えて見事優勝
春季大会優勝
幹事 西村 隆成 市川市 久しぶりのネット経由新入会員。非凡な才
能をお持ち。超弩級!驚きのマハタ3キロ
井上 義勝 市川市 釣り場現地集合はいつも早い。手返しも早い.
。みよしでお疲れになったでしょう。
宮原 彪 市川市 毎回結果を出されるように。最近はもうベテ
ラン釣師。今回はお休みでした。
菅 嘉博 市川市 マイペースで釣りをする方。大変お上手な方
。後半潮周りが良くなったようですね。
佐々木 徹 船橋市 このページをご覧になってご入会された新規
入会会員。ご都合悪くお休みでした。
小谷 政弘 市川市 このページをご覧になってご入会された新規
入会会員さんです。後半スパート。
10 酒井 敏郎 市川市 このページでご入会されましたが、もう新人
扱いはしません。みよしは嫌ですか?
11 今川 翔太 市川市 このページをご覧になってご入会された新規
入会会員。イサキ美味しかったですか。
12 大脇 敏之 船橋市 今回お試し参加され、新しく会員になりました
。皆さんよろしくお願いします。
次の会員はあなたです現在新入会員募集中です。

日本さかな検定1級所持者がお世話します

ゑびす沖釣りクラブの紹介
 当「ゑびす沖釣りクラブ」は、通常毎月第二日曜日に千葉県の海を中心に沖船釣り例会を実施しています。原則貸切仕立船ですので、普段乗合船でいやな思いをされている方や、これから沖船釣りを始めてみたい初心者の方も安心して参加していただけます。初心者の方には道具の購入アドバイス、沖船つりのマナー、秘伝の釣り方等親切にご指導いたします。
 現在会員は12名で、釣りと酒の大好きな40歳代から70歳代の釣り大好きオヤジたちで楽しくやっています。会員は市川市、船橋市中心に在住です。現在地域限定(市川市、船橋市、その周辺地域)で新規会員募集中です。少なくとも年間12回の活動中、半分の6回以上参加可能な方限定とします。
 会費は月1,000円です。年2回(春季、秋季)大会の賞品(大会に参加した全員に配分します)、そして毎年行われる新年会の補助等に使用されます。

ゑびす沖釣りクラブの部屋

しーまんです。
どの魚にも
あまり好かれて
いないようです。

メール seaman@concerto.plala.or.jp