特報
 5月月例会は来月の春季大会の練習もかねて、いつもの大吉丸
@大原港で5月8日(第二日曜日)に行われました。2〜3日前に日
本海を低気圧が通過し、南の強風が吹き荒れました。そのため水温
が低下したようで、1週間ほど前は19℃〜20℃近くあった水温が
いきなり14℃前後まで低下してしまい、風の吹く前は頭定量50尾
出ていましたが、それが一桁から良くて15尾前後まで落ち込んで
いました。この日も水温低下による食いしぶりが懸念されましたが
、予報では天気もまずまずよく、風もそんなに強く吹かないというこ
となので何とかなってほしいと思っていました。
 予定通り午前4時半に7名の会員を乗せて出港した大吉丸は、
例年通り真沖の釣り場に向かいます。港口はいつもの通り少し揺れ
ましたが、走り出しても南からのうねりが残っているようで船はロー
リング(横揺れ)とピッチング(縦揺れ)を繰り返します。だいぶ日の
出時間も早くなり、あたりはすっかり明るくなっています。もう大東崎
の灯台の灯も消えてしまっています。
 1時間弱走り釣り場に到着しました。風が弱いので、船長はまだス
パンカも張らないうちから釣り開始です。指示棚は22メートルといつ
ものイサキの棚です。最近大原で流行中の餌無しカラー針です。す
ぐに小気味良いあたりが来るかと思いきや、しーまんには全くあたり
がありません。それどころか左舷の4人とも不調です。これは船中不
振なのかと思ったら、右舷側はそこそこ釣れているようです。どうやら
潮は左舷から右舷に向かって流れているようで、左舷側で振ったコマ
セはみんな右舷の人のためになってしまっているようです。
 しょうがないのでバイオ(合成で作ったイカ小片)をつけて狙うとやっ
とあたりがありました。なかなかの引きで上がってきたのはおなじみ
ウマズラハギ。その次もウマズラ、次も・・・。そしてバイオをはずすと
全くあたりが無い。この状態がしばらく続き、やっと本命イサキを1尾
手にしました。イサキのボウズを脱するのにこんなに苦労するとは。
 そんな不調の左舷の中、ミヨシの井上先生だけはポツポツと本命を
揚げています。丁寧な誘い、やはり一日の長があるようです。仕方な
いのでしーまんはウイリーにしてみました。北の片貝では効果のある
ウイリーも、なぜか大原ではあまりいい効果はありません。それでも
いい当たりでドラグがすべるほどの引きで上がってきたのは2キロ
以上あるぼってり太った沖メジナ。念のためタモのアシストを仰ぎまし
たが、魚が大切だからではなく、1.5号のハリスが切れてしまうから
でした。イサキかせめてハナダイであった欲しかった。(T_T)
 さて右舷のトモの三木さんも順調に本命を上げています。やっぱり
お上手ですね。船長も右舷のその隣で竿をだして19尾上げたそう
です。船長の釣り座はいつも右舷なんです。もちろんプロですから超
上手なんですが、なんかうらやましかったです。結局あたり無い→
釣れない→バイオつける→ウマズラかかる→「バイオつけるからじゃ
ないの」船長の一言→カラー針に戻す→あたり無い、の繰り返しの
1日でした。
 結局優勝は19尾5.7キロ左舷ミヨシの井上先生、準優勝は右舷ト
モの三木さん。しーまんもポツポツと上げましたが井上先生にダブル
スコアをつけられての
トホホ3位でした。
 さて6月はお待ちかねの春季大会です。参加全員に商品が出ます。
ターゲットは今月と同じくイサキです。6月12日(第二日曜日)にいつ
もの大吉丸@大原で行います。集合時間は追ってお知らせいたしま
す。遅れないようご参集ください。

新規会員若干名募集再開しました。参加回数、住居地域等条件が
ありますので、よくお読みの上メールにてお問い合わせください。

直線上に配置
役職 お名前 在住地 コメント
会長 西村 幸三 市川市 新会長。クラブ一番の若手だった。でも今は
オヤジ。またまたお休みでした。
会計 しーまん 船橋市 クラブの小間使い兼会計。このHPの製作者。
私のまいたコマセはどこに行ってしまった。
幹事 いの 埼玉
志木市
幹事。ほんとにこの方は毎回釣る人。今回
はやむにやまれぬご用があってお休みでした
井上 義勝 市川市 釣り場現地集合はいつも早い。手返しも早い.
。さすがの優勝。おめでとうございます。
5月月例会優勝
畠山 三男 神奈川
横浜市
いつも遠いところご苦労様です。最近急に
お上手になりました。お休みでした。
大河原 賢治 市川市 寡黙な仙人が海と対話するように飄々と
釣られる方。本命はきちんと手中に。
宮原 彪 市川市 毎回結果を出されるように。もうヒラメは
お手の物ですね。珍しくお休みでした。
検量 三木 教司 白井市 なかなかの釣りセンスをお持ちの方です。
今回も見事準優勝。いよ!連帯率6割6分
5月月例会準優勝
石井 賢徳 市川市 「持ってる」人。ご専門は一つテンヤマダイ。
無駄な殺生はしない.。左舷でアンラッキー
10 検量 時田 幸男 船橋市 三木さんのご友人。向上心旺盛な方。いつ
もいる方がいないと寂しいです。お休みです
11 サム 市川市 西村会長のご紹介。もう中堅の域に達して
きましたね。本命イサキ、美味しいですね。
12 西村 隆成 市川市 久しぶりのネット経由新入会員。非凡な才
能をお持ち。お休みでした。大会は是非。
13 菅 嘉博 市川市 西村会長のご友人。大変お上手な方。今月
はご出席でした。イサキはもう慣れましたね
次の会員はあなたです現在新入会員若干名募集中です。

日本さかな検定1級所持者がお世話します

若宮沖釣クラブの紹介
 当「若宮沖釣クラブ」は、通常毎月第二日曜日に千葉県の海を中心に沖船釣り例会を実施しています。原則貸切仕立船ですので、普段乗合船でいやな思いをされている方や、これから沖船釣りを始めてみたい初心者の方も安心して参加していただけます。初心者の方には道具の購入アドバイス、沖船つりのマナー、秘伝の釣り方等親切にご指導いたします。
 現在会員は13名で、釣りと酒の大好きな40歳代から70歳代の釣り大好きオヤジたちで楽しくやっています。会員は市川市、船橋市中心に在住です。現在地域限定(市川市、船橋市、その周辺地域)で新規会員募集中ですが、少なくとも年間12回の活動中、半分の6回以上参加可能な方限定とします。
 会費は月1,000円です。毎月例会のトップ賞、年2回(春季、秋季)大会の賞品(大会に参加した全員に配分します)、そして毎年行われる新年会、暑気払い会の補助に使用されます。

若宮沖釣クラブの部屋

直線上に配置

いの氏のブログも覗いてくださいね。

会のメンバーたち(OZはオブザーバーさん)

18歳以上の健康男子歓迎!女子はもっと熱烈歓迎!!
年齢上限制限なし!!! 新規会員募集再開しました
(但し市川市、船橋市、その近辺在住で、
                     メール環境があり、自家用車運転で現地集合が可能な方)
応募、お尋ねはメールでお願いいたします。
まずは入会前にお試し釣行を。乗り合い料金でOK!
釣ものは大会、月例会の結果・予定のページを見てね m(__)m
例会は通常第二日曜日だから前週第一土曜までに申し込んでね。

お尋ね先 しーまん

新入会員募集中
新規会員若干名募集中

しーまんです。
イサキにはあまり
好かれていない
ようです。

私事で申し訳ありません。去る5月21日に、プライベートでT氏と大原K丸にひとつテンヤ真鯛に出かけました。午後1時に5名を乗せて出船。航程40分の岩船沖に向かいました。最初の投入で1.5キロ前後の食べごろサイズを船中1号でゲットし、これはジンクス的にやばいと思いました。案の定、午後4時前後に大きなあたりとドラグを引きずるあたりがありましたが、青物だったようで無念の針はずれ。今日はもうだめかと思った午後6時の最後の1投で再び大きなあたり。ドラグはすべり一進一退で緊張しましたが、30分ほどかかり見事6キロ、80センチの大鯛をしとめることが出来ました。2005年4月以来、11年かかりましたが自己記録更新でした。あたりはもう真っ暗なのでろくな写真がなくて申し訳ありません。  しーまん