特報
 7月月例会は例年と同じくオニカサゴ狙いにて7月10日、第二日
曜日に行われました。場所はいつもと同じく大吉丸@大原港です。
毎年7月のオニカサゴ狙い、そして9月のカンコ根魚五目はポイン
トが遠いことと、1年のうちで最も明るくなるのが早い時期にあたる
ので、午前3時半集合、4時出船と早出になります。この日は9名
の会員が出席予定で、定刻には全員船の前に集合していましたが
、この日は珍しく船長が来ません。4時少し前になってようやく船長
が登場し、あわただしく出船となりました。
 前日まで降っていた雨もやみ、風もないのでまずまずの釣り日和
となりそうです。港口を出た大吉丸は南にかじを取りました。どうや
ら真沖ではなく勝浦方面に向かうようです。多くの僚船はそのまま
真沖に向かいます。そちらはシーズン真っ盛りのイサキ狙いなの
でしょう。ほどなく東の水平線に太陽が顔を出しました。朝のうちは
もやがかかっていることも多く、水平線付近に雲がある場合は何と
なくぼやっとした日の出になるのですが、この日は水平線に出た
瞬間から強い光で海上を照らしています。船の航行に驚いたトビ
ウオが水面を飛んでいきます。夏ならではの光景です。
 途中から沖出しした船は1時間半ほどでスローになりました。
どうやら御宿〜勝浦沖周辺のようです。風もないので、船長は
スパンカ(潮帆)を張らないで横流しで流していくようです。餌の
サバ切り身を配って釣り開始です。200号のおもりが海底に向
かって降りていきます。160メートルほどで着底しました。どう
やら潮はそんなに早くないようです。ただ200号のおもりは重く
手持ちで誘っているとかなり疲れます。どうやら井上先生が本命
のオニカサゴを上げたようです。そしてしーまんの左隣で釣って
いる西村(隆)さんにもまずまずのオニカサゴが上がりました。
 このころから少しづつおまつりが発生し始めました。ある程度
底潮が効いてきたのかもしれませんが、200号のおもりでおま
つりすると上げてくるのも一苦労です。3人が絡むと600号の
重さがかかるわけですから大変です。そのうちしーまんにも
1キロ少しの本命がかかって見事取り込むことができました。
しばらくして先ほどよりいい当たりがあり、ドラグを滑らせながら
上がってきたのは3メートル程のサメでした。危ないので糸を切
ってお帰りいただきましたが、このころからサメの猛攻が始まっ
てしまい、仕掛けばかりではなく道糸を切られてテンビンごと
なくなってしまうことも多発しました。
 井上先生がまた本命をかけて現在トップのようです。そして
西村(隆)さんんも2尾目を釣り上げました。しばらくすると先生
がさらに3尾目を上げて、西村(隆)さんにもあたりがあり、今日
はこの二人の戦いと思いきや、西村(隆)さんのはおおきなメダ
イでした。食べてはおいしいメダイなのですが、今日はオニカサ
ゴのみが検量対象です。しーまんにもいい当たりで何かかかり
、期待したのですが重たいばかりでオニカサゴ特有の途中での
引き込みがありません。上がってきたのはユメカサゴ(この地域
ではノドグロと呼んだりします)のトリプルでがっかりでした。
結局優勝は順調に釣り上げた井上先生、準優勝は西村(隆)
さんでした。
 さて8月は例年の通り釣り月例会はお休みです。暑気払いとし
て美味しいお酒を飲みながら釣り談義をいたしましょう。そして9
月の月例会はカンコ根魚五目です。カンコ(ハチカサゴ)は2キロ
前後がよく釣れ、まれに4キロ近いものもつれることがあります。
まさに一発勝負で誰にでもチャンスがありますよ。頑張りましょう。

新規会員若干名募集再開しました。参加回数、住居地域等条件が
ありますので、よくお読みの上メールにてお問い合わせください。

直線上に配置
役職 お名前 在住地 コメント
会長 西村 幸三 市川市 新会長。クラブ一番の若手だった。でも今は
オヤジ。好調に釣り上げました。
会計 しーまん 船橋市 クラブの小間使い兼会計。このHPの製作者。
あたりが少なく厳しい釣りでした。
幹事 いの 埼玉
志木市
幹事。ほんとにこの方は毎回釣る人。今回
は残念ながらお休みでした。
井上 義勝 市川市 釣り場現地集合はいつも早い。手返しも早い.
。数釣りばかりでなく型物もお上手。
7月月例会優勝
畠山 三男 神奈川
横浜市
いつも遠いところご苦労様です。最近急に
お上手になりました。今月もご参加でした。
大河原 賢治 市川市 寡黙な仙人が海と対話するように飄々と
釣られる方。残念ながらお休みでした。
宮原 彪 市川市 毎回結果を出されるように。もうヒラメは
お手の物ですね。ちょっと残念でした。
検量 三木 教司 白井市 なかなかの釣りセンスをお持ちの方です。
今回も見事準優勝。今回ちょっと休憩。
石井 賢徳 市川市 「持ってる」人。ご専門は一つテンヤマダイ。
無駄な殺生はしない.。好調に釣りました。
10 検量 時田 幸男 船橋市 三木さんのご友人。向上心旺盛な方。名人
がお休みですと寂しいです。再来月また。
11 サム 市川市 西村会長のご紹介。もう中堅の域に達して
きましたね。今回もお休みでした。
12 西村 隆成 市川市 久しぶりのネット経由新入会員。非凡な才
能をお持ち。2か月連続準優勝。おめでとう
7月月例会準優勝
13 菅 嘉博 市川市 西村会長のご友人。大変お上手な方。今月
はご出席でした。結果はちょっと残念でした
次の会員はあなたです現在新入会員若干名募集中です。

日本さかな検定1級所持者がお世話します

若宮沖釣クラブの紹介
 当「若宮沖釣クラブ」は、通常毎月第二日曜日に千葉県の海を中心に沖船釣り例会を実施しています。原則貸切仕立船ですので、普段乗合船でいやな思いをされている方や、これから沖船釣りを始めてみたい初心者の方も安心して参加していただけます。初心者の方には道具の購入アドバイス、沖船つりのマナー、秘伝の釣り方等親切にご指導いたします。
 現在会員は13名で、釣りと酒の大好きな40歳代から70歳代の釣り大好きオヤジたちで楽しくやっています。会員は市川市、船橋市中心に在住です。現在地域限定(市川市、船橋市、その周辺地域)で新規会員募集中ですが、少なくとも年間12回の活動中、半分の6回以上参加可能な方限定とします。
 会費は月1,000円です。毎月例会のトップ賞、年2回(春季、秋季)大会の賞品(大会に参加した全員に配分します)、そして毎年行われる新年会、暑気払い会の補助に使用されます。

若宮沖釣クラブの部屋

直線上に配置

いの氏のブログも覗いてくださいね。

会のメンバーたち(OZはオブザーバーさん)

18歳以上の健康男子歓迎!女子はもっと熱烈歓迎!!
年齢上限制限なし!!! 新規会員募集再開しました
(但し市川市、船橋市、その近辺在住で、
                     メール環境があり、自家用車運転で現地集合が可能な方)
応募、お尋ねはメールでお願いいたします。
まずは入会前にお試し釣行を。乗り合い料金でOK!
釣ものは大会、月例会の結果・予定のページを見てね m(__)m
例会は通常第二日曜日だから前週第一土曜までに申し込んでね。

お尋ね先 しーまん

新入会員募集中
新規会員若干名募集中

しーまんです。
イサキにはあまり
好かれていない
ようです。

6月にファイル異常のため掲載できなかった
いの氏のマダイとカンパチの写真です。
遅くなってごめんなさい。 しーまん写

その時の外道さんたちとたくさんのイサキさん
いの氏の釣果です。 いの氏写