SIDE MENU


TOPICS
SHOW
NEW YORK編
SANFRANCISCO編
Linkについて
Contact
Profile


CONTENTS
ラスベガスへのアクセス
ラスベガスの位置と概要
ESTA/パスポート/ビザ
入国と出国
ラスベガスの気候と時差
通貨と両替
電話と郵便
ラスベガス生活実用
ラスベガス旅行プランニング
ラスベガスのテーマホテル
夜景スポット
ラスベガス市内交通
ラスベガスの治安
医療事情
オプショナルツアー
ラスベガスグルメガイド
いざという時の便利帳
カジノ・ゲーミング
使える英会話
海外旅行損害保険
映画で観るラスベガス
ラスベガスのお土産
CM動画



ラスベガス ホテル事情

ラスベガスは「昔ながらのカジノの街」の顔をもつダウンタウンと今では観光地の中心であるストリップの2つのエリアにホテルが集中している。特にストリップ側に建ち並ぶ巨大なテーマホテル群は常時8割以上の客室稼働率を誇る。世界中にあるホテルの総客室数ランキングの上位はこのラスベガスに集中している。数千室の客室数を誇る数多くのホテルは広大な敷地面積を保有し、ホテルロビーから客室までの移動に10分以上かかる事も珍しくありません。ラスベガスのホテルの殆んどが正面入り口付近に広大なカジノを併設しており、そのカジノに宿泊客の足が向くようにあらゆる工夫がなされています。それによりラスベガスのホテルはカジノへの集客を中心に成り立っている事により宿泊料金が非常に安いなどの恩恵もたくさんあります。


 

ラスベガス シティセンター



2009年12月、ベラージオとモンテカルロの間に巨大な複合施設「シティセンター(CityCenter, Las Vegas)がオープン。近未来型の巨大なホテルとショッピングモール、そしてコンドミニアムと世界最大級の民間プロジェクトとして世界中から注目を集めています。




アジアが誇る名門ホテル

マンダリン・オリエンタル

ストリップ側から見ると一番左側に位置しているのがアジアが誇る高級ホテルマンダリン・オリエンタル(正式にはマンダリン・オリエンタル・ラスベガス)。このホテルはラスベガスには珍しくカジノを併設していない。

詳細➟


ヴィア・タワーズ
このシティセンターの中では最もユニークで個性的な外観を持つ37階建てのコンドミニアム。スタジオからペントハウスまで分譲していて屋上プールやバレーパーキングを有しており宿泊施設はありません。
詳細➟


クリスタルズ
輝くクリスタルの結晶をモチーフにしたショッピングモール。建物は三階だてで世界最大級の売り場面積を誇るルイヴィトンや世界の一流ブランドショップやレストランが集結している
詳細➟





 

TIME DIFFERENCE



現在の時刻
東京
ラスベガス












究極の快適さを追求した巨大カジノホテル
アリア・リゾート・&カジノ

ストリップから見て中央に位置する61階建の巨大カジノホテル。このホテルは優雅な曲線を描くツインタワーのホテルで、シティセンターの目印的な存在。
詳細➟



ヴィダラホテル&スパ
ラファエル・ヴィニオリ率いるRV建築事務所が設計を担当した三日月形をしたホテルで、カジノは併設しておらず全館禁煙の本格的キッチン付スイート。
詳細➟







TOP PAGEへ
当サイトでは、できる限り正確な情報を掲載しておりますが、 その全てを保障するものではありません。当サイト利用により 生じたいかなる損害において一切責任を負いません。